地震発生から一週間

f0126204_23425622.jpg

計画停電により災害の甚大さを実感する毎日です。
この未曾有の大災害に対して被災された方々の辛苦が少しでも和らぐことを願って止みません。

世界中から災害救助のエキスパートが集まってきていますね。
自衛隊をはじめ、消防や警察など様々な人々が必死に救出活動をされています。

しかし、報道や政府にたして不満や批判がつのってきているとも聞きます。
でも待ってよ。今は被災地の救済が最優先ですよね?
文句なんかは後で言えばいい。
先日もラジオでジャーナリストが報道者の規制をされていると批判していました。
政府をかばうつもりはないけど、今はそんな事を争っている暇はないでしょう?

被災地に何が出来るのかをまずは考えましょうよ。

各自治体では救援物資の受付を始めました。
様々な企業や団体が義援金の受付を始めました。
そして僕ら東電の管内では輪番で停電が行われています。

物資があってもすべての被災地には届いていません。
いまだに道路が回復していない地域もあるのです。
それを必死で修復している人たちがいます。
命の危険を承知で原発の放射能に挑んでいる人たちがいる。

色々批判されることもあるでしょうけど、今は頑張っている人たちを応援しましょう。
被災者も全ての救出活動従事者にも。

皆さん頑張って下さい。
そしてまだ増え続けている被災で亡くなられた方たちが早く家族の元に帰れますように。
トラックバックURL : http://nenrandir.exblog.jp/tb/15680569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nen_randir | 2011-03-19 00:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)