シロバナタンポポ

シロバナタンポポ Taraxacum albidum
Taraxacum albidum
キク科タンポポ属シロバナタンポポ(白花蒲公英)

日本在来のタンポポだけでもじつに20種以上あるという。
家の近所で見られるタンポポも西洋種を除いてカントウタンポポとエゾタンポポは確認しています。
それ以外にもカンサイタンポポやトウカイタンポポ、一部離島や高山に生息するものなど地域によってさまざまです。

その中でいつか見られるかもと期待していたのがこのシロバナタンポポ。
分布は関東以西。主に西日本に分布するタンポポです。

シロバナタンポポ Taraxacum albidum

家の辺りは関東の西部になるので分布の境目。でも今まで見たことはありませんでした。

実際にはシロバナだけでも数種あると考えられていて中には北海道で見つかったものもあるそうです。
でも普通に見られるのは西の方がほとんどで東日本ではごくまれな存在。
西日本の一部地域ではタンポポと言えば白って言うくらい普通に見られる地域もあるようです。

生態は他の日本タンポポ同様春のみの一期咲き。
しかし、黄色いタンポポと違うのは単為生殖と言う花粉がなくても実を付けること。
通常のタンポポは他のタンポポの花粉によって実を作るけどシロバナタンポポは自分自身で実を作れるんです。
これはセイヨウタンポポも同じ。

シロバナタンポポ Taraxacum albidum

全体はこんな感じ。
葉がやや立ちあがるのも特徴。

春のみの開花だけど確実に実を作るので在来の黄色タンポポよりも分布を広げやすいのでないかと思います。
白、黄色が混ざって咲く光景を見ることもあるかもしれませんね(^^♪
西日本ではそういう地域もあるんでしょうけど。

日本は山の国。その山に分断されて地域ごとに別々の進化をしたと思われる様々なタンポポ。
西洋種が広く侵入してきてはいるけれど絶滅することなく近所でもそこそこみられます。
まぁ都心とかでは難しいのかもしれないけど(^^;;

とりあえず、僕の住む地域で確認できた日本のタンポポはこれで3種になりました(^^♪
他の地域の品種ももしかしたら紛れてるかもしれないので時々観察を続けていきたいと思います♪
トラックバックURL : http://nenrandir.exblog.jp/tb/17467998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsberry_berry at 2012-04-25 22:23
しろばなたんぽぽ花弁としべの色とバランスが絶妙ですね。
とっても可愛いです。
Commented by nen_randir at 2012-04-26 01:37
tsberry_berryさんこんばんは!

そうなんです。
白い花弁に黄色いシベがとっても綺麗(^^♪
園芸店に並んでいても不思議ない花ですよね。
by nen_randir | 2012-04-25 20:33 | 季節の花 | Trackback | Comments(2)