秋の花色々

ゲンノショウコ
Geranium thunbergii

植物の世話が忙しくて花を見ることを忘れそうになる日々です。
楽しむ方向が間違ってるなとちょっと一息。
そんな中差し上げるためにポットに移植しておいたゲンノショウコが咲いています。

整腸薬として古来より有名な日本のハーブ。
西日本には赤花が多く東日本には白花が多いですが所によっては混在するそうで近所でも赤花を見かけます。
時には交雑するそうで中間的な色合いのもあるとか。
いつか見てみたいものです(^^♪

キキョウ
Platycodon grandiflorus

秋の七草として有名な桔梗もまだ咲いている株がありました。
と言っても野生では絶滅に近い状態なのでこれは栽培種ですが。
家には白花と矮性(小型)のアポイキキョウがありますが休眠に入るため黄色く紅葉しています。
秋の花のイメージですが暦が昔と違うので今は初夏から晩夏の花。
先日ネットで色の濃いキキョウの種を購入したのでどんな花が咲くか楽しみに蒔いてみました。

イワシャジン
Adenophora takedae

同じくキキョウ科のイワシャジンも咲いています。
名前の通り岩場などに咲く花で釣鐘のような小さな花をたくさん咲かせます。
以前丹沢で見たイワシャジンは河原のごろ石の隙間から数輪咲かせていただけだったけど栽培すると良く咲きます(^^♪
地域差が多く高山から海岸まで様々なタイプがあり集めるときりが無くなりそうです(笑)

センブリ
Swertia japonica

育ててみたいなとネットで知り合った方に頂いたセンブリも可愛い花を咲かせています。
リンドウの仲間で種子が細かく沢山できるのですが発芽させるのが難しいようです。
ハルリンドウなどこの仲間には発芽が難しい植物が多いようです。
種が採れたら挑戦してみたいと頂いたものですが綺麗な花ですね~♪

ゲンノショウコ同様古来より薬草として有名です。

バラもそろそろ終盤に入って晩秋の花がちらほらと咲いています。
改めてもうすぐ冬なんだなと思うとともに来春の花を楽しみに過ごしています。
体調的にはちょっと嫌な流れがあるのですがそれを忘れるために園芸作業を頑張っている所があるのかなと。
ま、身体を動かせているんだからいいとしますかね(^^♪
トラックバックURL : http://nenrandir.exblog.jp/tb/18147732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beatnews at 2012-11-11 10:06
どうもです

ゲンノショウコは見かけると取り敢えず撮ってしまう野草の一つなんです。
何故か親しみを感じているんです(^^)

僕の環境?ではイイネボタンが機能しませんので悪しからず…
Commented by nen_randir at 2012-11-21 18:27
beatnewsさんこんばんは。

ゲンノショウコは僕も撮ってしまいます(^^♪
似たような葉っぱを見るだけでもしかしてなんて思っちゃいます(笑)

by nen_randir | 2012-11-08 21:49 | 季節の花 | Trackback | Comments(2)