サンシャインシティ世界のらん展2014

ラン展2014

サンシャインシティで開催中のラン展を見てきました。
詳しくはこちら
第53回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2014「らんと共に生きる」

ふと行ってみようと、自分としては珍しくあっさり動けました。
ランは全くの素人なので綺麗に撮れたものなどだけ紹介します(^^;;

ラン展2014


ラン展2014


ラン展2014

青い花が綺麗なバンダ。
これは知ってる。
園芸店でも見かけることが多い。
着生ランなので根がむき出しのまま売られていることもあります。

ラン展2014

ポリブルボン。
花は小さくて日本のカキランに似たような色合いで僕も育てている強健種。
栽培が上手くないので花数が少ないけどいつかこんな風になったらなぁと眺めていました。

ラン展2014

これは色が凄いなぁと。
花の色でここまで黒いのってそうはないんじゃないかな?
蜜を吸いにくる昆虫などにはどう見えてるんだろう?
不思議な色のランでした。

ラン展2014

こんな紐みたいなものもなんか面白いなぁ。
でもここまで大株にするのって大変なんだろうな。
葉っぱも痛みがなく綺麗な緑色。

ラン展2014

まだ咲いたことがないけどラベルではこんな感じのランを育てています。
渋い感じで好きです。

最近展示会などではタムロンの広角ズームを利用することが多い。
マクロではないので等倍にはならないけど結構近くに寄って撮ることが出来るし狭い所でも取り回しがいいなと。
ワイド側が35mm換算で25mmくらいで程よい広角から標準までのズームレンズです。
スナップやこういう場所などいろんなところで使いやすい。
持っているマクロレンズは100mmなので離れていても楽に撮れるのはいいのですが画角が狭いのでこういう展示会などでは使えないことが多い。
広角ズームって結構使えるなーと10年くらい前のレンズだけど改めて見直しています(笑)

ランの生産者さんから山野草、チランジアなどいろんな専門分野の方々が出店してらして商品の方もなかなか面白いものがいっぱい。
食虫植物専門のお店も出ていて探していた虫取りスミレのエセリアナをお土産にしました。

会場は混みあってると言うほどではなかったのでじっくり見ることが出来ましたが電車や街中は人が多くて結構疲れちゃいました。
人ごみは苦手です。

ではまた。

トラックバックURL : http://nenrandir.exblog.jp/tb/21263650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nen_randir | 2014-01-12 20:57 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(0)