植え替え 多肉植物編

f0126204_2113877.jpg


購入してきた鉢が小さく窮屈そうだったので植え替えをしてあげた。
愛好家の間では当たり前の処理ですが、一応多肉初心者ですからね僕は(笑)
記録を残してみようかと思います。

鉢から抜くと思っていたより土は濡れていた。
購入した日に水をあげてたのかな?
根の細い多肉植物は根腐れやカビが生えることがあるそうなので根を乾燥させてから植え替えるのがよいそうです。
f0126204_21173824.jpg

で、乾燥させてみた(^^♪
上の写真にまだこれだけ土が付いていたんですね~
丁寧に古い土を落として、痛んだ根を切り以前より一回り大きな鉢に植えてあげます。
f0126204_2120444.jpg

この子は日本にも仲間の多いベンケイソウ科の花うらら。
赤い縁取りが綺麗な多肉植物です(^^♪
ちょっと葉が汚れてるね。
水をあげるときに掃除してあげよう(^^♪

土を入れたら鉢をトントンっと床に軽くたたき付けて土を落ち着かせます。
普通の植物や一部の多肉植物は植え替え後すぐに水遣りをしますが、根の細いタイプのものはここから数日、日陰で管理してあげます。
f0126204_21253471.jpg

こちらは同じくベンケイソウ科の雪童。
柔らかそうな短い毛が生えていてなんか面白い(^^♪
同じように植え替えをしてあげました。

4日位したら外に出して水遣りすればいいかな(^^♪

だんだんと多肉植物が増えてきた(笑)
雨に弱いものも多いので簡単な温室が欲しくなってきたこのごろです(笑)
f0126204_2130051.jpg

これ何だかわかります?
たまづつりって多肉の葉なんですが、芽が出て根も伸びてきてます。
大抵の多肉植物は葉挿しと言って葉っぱから増やすことが出来ます。
たくましいですね~~~(^^♪
by nen_randir | 2008-05-07 21:44 | Optio 750Z