すみれ

f0126204_21423081.jpg

viola mandshurica × patorinii
スミレ科スミレ属キリガミネスミレ
今年もキリガミネスミレが咲いた。
このスミレはスミレとシロスミレの自然交配種。
スミレとシロスミレが近くにあればキリガミネスミレも生えてるかもしれません。

タイトルがひらがなですね。
これには訳があります。
呼び名としてすみれの総称をひらがなで、種名をカタカナで表記すると愛好家の間で決められています。
日本語の便利な所ですね。

そんな中で幾つかのすみれを紹介したいと思います。
f0126204_21541482.jpg

紅鶴
エイザンスミレとベニバナナンザンスミレとの交配種。
薫り高いすみれで、園芸品種のひとつ。
紅色がとても綺麗な品種ですね。
f0126204_21563990.jpg

Viola grypoceras A. Gray
タチツボスミレ
普通のすみれには茎がありませんがこのグループは茎を持っていて大きな株に育ちます。
日本で最もポピュラーなすみれのひとつです。
f0126204_21593374.jpg

Viola verecunda
ニョイスミレ
すみれの中ではとても小さな花のひとつで、湿った所を好み絨毯のように敷き詰めて群生するすみれです。
小さな花が沢山咲いてる様はなかなか見ごたえがありますよ。
f0126204_2214771.jpg

viola acuminata
エゾノタチツボスミレ
エゾと付くけど本州中部地方以北に分布するすみれ。
背が高い珍しい姿のすみれです。
f0126204_22165157.jpg

viola mandshurica
スミレ”ゆうぎり”
スミレの栽培選抜種。
スミレは地域偏差がとても多く、色の濃い薄い、このようにぼかしの入るものなど様々な色が存在する。
あなたの地域に咲くスミレはどんな色でしょう?

今年は栽培品種を増やしたので来年、もうちょっと紹介できると思います。
日本はすみれの品種が多いすみれ王国。
そのうち近隣で見られる野生すみれを撮り歩きたいなと思います(^^♪
by nen_randir | 2011-04-20 22:29 | Other Photo | Trackback | Comments(6)

秋の気配

f0126204_043268.jpg

まだこんな写真には早過ぎる季節ですね。
でもそろそろ虫の声も聞こえはじめて秋が少しずつ近づいているのがわかります。

ってなわけで、秋の気配を撮りませんか?
小さな秋を感じさせる写真をトラックバックしてください。
企画は9月に入ってからにしたいと思います。
突然告知するかもしれないですから皆さんの初秋を見せてくださいね(^^♪
by nen_randir | 2008-08-28 00:46 | Other Photo | Trackback | Comments(18)

ペルセウス座流星群

f0126204_2131749.jpg

※写真は今流星群のものではありません。

今夜を中心に見られる夏の流星群。年間の3大流星群のひとつがペルセウス座流星群です。
お時間がありましたら北の空を見上げてみてください。

残念なことに我が家は東京の南。北の空は明るくて見づらいけど、それでも昨年は1時間に10個くらいは流星を見ることが出来ました。
今年はどうかな。
昨夜は大雨が降ってしまい見ることが出来なかった。
今夜は晴れるだろうか?
今のところ薄曇りな天気です。
by nen_randir | 2008-08-11 17:23 | Other Photo | Trackback | Comments(16)

モモとクー

f0126204_23194997.jpg

古い携帯の画像です。
面白く撮れてお気に入りの1枚です。携帯を変えるたびにコピーして持ち歩いている画像。

左が亡くなったクー。
右はモモ(桃太郎)。

亡くなってから数日がたち、その間普通に仕事をして釣りにも行った。普通に日々は過ぎていくけどなにか穴が開いた感じは否めない。ペットが家族だって気持ちが今は嫌なくらいに強く感じます。

数日がたって居ない事に少しずつ慣れてきたけど、あまりにも突然だったな。
前の日には元気にしていたんですよ。
そう見えただけなのかもしれないけど。
元気なうちにしてあげたいことがいっぱいあったことに今になって気がつくんですよね。
壊れちゃったおもちゃも買い換えたかった。
そろそろお気に入りのおやつを買ってこようかとも思っていた。
でも、もうなにもしてあげられない。

悔やんでもどうにもならないわけで。
変わりにモモにおやつを買ってあげたりおもちゃで遊んであげたりしている。
そうして少しずつ癒されていく僕がいます。

元気なうちにしかできないこと。
生きているってことを強く感じる出来事だった。
by nen_randir | 2008-03-19 23:45 | Other Photo | Trackback | Comments(6)

偏頭痛の方に・・・

f0126204_21304183.jpg

Tanacetum parthenium
キク科 英名:フィーバーフュー標準和名:ナツシロギク
流通名(園芸名):マトリカリア

ハーブネタが続きますが、、、

まず、気になるタイトルを付けてみました(笑)
多分思われたかと思います。
偏頭痛に効果があるのかな?って。

グーグル画像検索

そう、フィーバーフューは近年偏頭痛の特効薬として注目を集めているherbです。
薬効は解熱消炎鎮痛などなど。
特に乾燥させた葉には高い鎮痛効果があるそうですよ。

引いた写真だとこんな感じです。

f0126204_2143983.jpg


どこにでもありそうなキク科植物って感じですね。

とある試験によると、約70%の偏頭痛に効果があるようです。
鎮痛効果がありますから偏頭痛だけに効くわけでもないのですが重度の偏頭痛の方は吐き気やめまいなどを伴い相当苦労されてるそうですね。
そんな方がフィーバーフューと出会って、かなりの方が改善されていると報告されています。

一般的な利用法は単純にお茶として飲んだり、生葉をそのまま食べたり。
ヨーロッパでは朝食のサンドウィッチに3~4枚の葉を挟み込んで予防のために毎日摂取する方もいるそうです。

で、実際どんなもんか?
って思いますよね。

僕は効果がありました。
一時期ストレスから頭痛持ちになっていたのですが、生葉を食べてすぐにすーっと痛みが消えていきます。
ちょっと感動しましたよ(^^♪
ただ。。。
これ~と~~~っても苦いんです(>_<)
まさに薬の味がします。
思いつく中でこれより苦い薬を飲んだ記憶がないくらいに。。。
で、その苦味が落ち着いてきた頃には頭痛も消えてるって感じでしたねー^_^;

育てる際は夏の暑さに注意。
秋から春までの1年草と思ったほうがいいのかも。
暑い時期になるとどんどん葉が枯れていきます。
直植えで風通しが良いところなら僕の住む南関東でも夏越しは出来ました。
でも鉢植えは風通しが悪いとあっという間に暑さにやられてしまいます。

ちなみに切花としても良く見かける花でして。
園芸店ではマトリカリアの名前で売られています。
これは、旧学名がそのまま流通名として残ったもの。
ですから花としてはマトリカリア、herbとしてはフィーバーフューで売られています。
で、マトリカリアは旧学名と上記しましたが、現在この学名はカモミールのもの。
花が似ているから以前はフィーバーフューもカモミールの仲間として思われていたのかな?
の記事にカモミールの写真があります

ちなみに英名のフィーバーフューはラテン語で、フィーバー(熱、熱病)フュー(追放)といった意味。

現代医学の発展する前から解熱鎮痛剤として使われた薬草なのでした。

ハーブ一覧はこちら
植物一覧はこちら

近況など。。。
by nen_randir | 2008-02-07 22:05 | Other Photo | Trackback | Comments(8)

f0126204_21474668.jpg

Monarda didyma
シソ科 タイマツバナ(松明花)

<タイマツバナ>こちらをクリックでGoogleイメージが見れます。

古~い写真ですが。。。
以前家の裏にあった空き地で育てていたHerb(ハーブ)

ハーブとしてよりは観賞用として植えられることが多いようです。
通常は赤花がほとんどですが僕が育てていたのはlavender color
淡い紫色でお気に入りでした。

写真を見ていただくとわかりやすいですが、花びらの下側のようにピンクの花びらが花芯からにょきにょき伸びてきて咲きます。
はじめは丸坊主で太い毛が生えてくるような面白い咲き方をします。

ベルガモットって言うと紅茶のアールグレイ?って思われるかもしれませんが、花の香りがベルガモットに似ているため付けられた名前。
香料のベルガモットはミカン科の植物です。
たまに柑橘のベルガモットを紹介するHPでなぜかこの花になってることがありますけど^_^;

f0126204_21564841.jpg


満開時の写真があったような気もするのですが。。。
華やかなので切花にして職場に持っていったら、数日で散ってしまい後片付けが大変でした(笑)
花もちはよくないようです。
背丈は1mを越え、初夏から夏中たくさんの花を咲かせ楽しませてくれました。
春になったらまた苗を買ってみようかな(^^♪

英名はbee balmと言い名前のとおり蜂が好む植物。
和名はそのまんま^_^;

アップするのにいろいろ調べてみると赤花ばかりヒットしますね。
ラベンダーカラーはたいして出回ってないのかな~?

植物一覧へ

お知らせページを作りました。
カテゴリーのABOUTがそれです。
お時間のあるときにでも目を通していただけると嬉しいです(^^♪
by nen_randir | 2008-01-25 22:08 | Other Photo | Trackback | Comments(6)

f0126204_11421760.jpg


新年明けましておめでとうございます!

新年のおめでたい日にはこの花ですねemoticon-0155-flower.gif

春を告げる花”福寿草

皆様に福が来ることを願っています。

今年も宜しくお願いします~
by nen_randir | 2008-01-01 11:46 | Other Photo | Trackback | Comments(2)

Holmes

f0126204_191075.jpg


FA43mmf1.9
アァ、、、ゴミが写っちゃった。。。

大幅に季節はずれになる前に、、、

10月の下旬に増光して肉眼でも見ることが出来るようになったホームズ彗星。
今現在はだいぶ薄れて肉眼では見づらくなってきました。

f0126204_2310369.jpg


300mm+Teleconverter

アップだとこんな感じ。

今年も残り約1週間。
by nen_randir | 2007-12-22 23:14 | Other Photo | Trackback | Comments(2)

長らく留守にしてました

ぼちぼち再開してみようかと。
コメントいただいていた方々お返事も出来ずに申しわけございませんでした。

半年以上間を空けてしまいましたが撮り貯めた写真でも少しずつアップしていこうかと思っています。

f0126204_22551546.jpg


これだけ留守にしている間にも毎日数人の方が訪問していただいているようです。
ありがとうございます。

あまり期待せずに見に来てくださいね(^_^;)
by nen_randir | 2007-12-16 22:57 | Other Photo | Trackback | Comments(2)