カテゴリ:SMC100-300F4.5( 6 )

2012年5月21日金環日食

金環日食

今日はみんなこんな記事ばっかりだと思うけどやっぱり撮ったからには載せておこうかと(笑)

太陽用のフィルターを買うお金がないので写真はあきらめていたんです。
その上曇りの予報で益々ダメかなと。

でも朝になってみたら薄曇りで光も射しているじゃないですか!
テレビをつけるとお祭りのように大騒ぎ(^^;;
だいぶ欠けたかなって頃に一応カメラを持って外に出てみた。

そしたら雲の向こうにくっきり欠けた太陽が見えるじゃないですか!
まずは常についている100㎜で。

ちなみに写真はトリミングだけしています。クリックで元サイズの画像を見れます。
追伸:オリジナルサイズで見るときはダウンロードしないといけないようでした(^^;;

金環日食

次からはズームレンズに変えてマニュアルに変更して絞りとシャッタースピードを最大で固定。
薄雲がかかったところを撮りました。

金環日食

あっという間に食に入りました!
本当は入った直後を撮って月のでこぼこした輪郭を撮りたかったのですが残念(>_<) ちょっとずれちゃいました。。。

金環日食

そしてほぼ金環日食のリングがくっきりと。
ここで気力切れ(笑)

前日調子崩していて寝れなかったので眠さと影に入ったための急な寒さで気落ちしちゃいました(^^;;

でもちゃんと見れて良かった。
天候も晴れだったら写真に撮れなかったし。
次に地元で見れるのは300年後?
運よく見れて良かったなと。

ツイッターでは雨だとか見れたとか大賑わい(笑)
早速処理してアップしたらたくさんの方に見ていただけました(^^♪

今日は1日こんなネタばかりでうんざりな方もいるでしょうけど一生に一度見れるかどうかのものですからね(^^♪
それに全国で見れるわけではないですし。

見れなかった方が少しでも雰囲気を味わってもらえたら嬉しいです。
by nen_randir | 2012-05-21 17:43 | SMC100-300F4.5 | Trackback(1) | Comments(6)

皆既月食

月食の始まり
写真はトリミングしています。

12月10日は日本全国で皆既月食が見られました。
天候の影響で見れなかった地域もあるようですがこちらでは雲が多く時々隠れてしまいましたが観察には支障がない程度。

でも手持ちの望遠レンズがいまいちだというのを思い知らされました(笑)

前々から最大焦点で撮るとぼやけるなとは思っていたのですが思った以上にぼやけてしまい何度微調整をして撮ってもこんな写真が精一杯。

月食中間

そうこうしているうちに半分ほどかけてきました。
このくらいになってくるとだんだん光が弱くなりシャッタースピードが遅くなっていきます。
地球の自転で月は動いていますからあまり遅いと被写体がぶれてしまいますのでちょっと絞りを開きます。
時々雲に隠れるのをじっと待ちながらシャッターを切る。寒いこの時期にはつらい作業ですw
何枚か撮って確認のために部屋に戻るを何度も繰り返していました。

皆既月食

そして23時すぎから皆既月食が始まりました。
数十分の間月が地球の影に入ります。
地球からの反射光で鈍く光る赤銅色の月。

前回の皆既月食は11年前。
その時は曇り空でよく見えませんでした。
子供のころに見たときはなぜそうしたのかよくわからないけど滑り台の上に登ってみていた。

いろいろ思い出すことが多いなと改めて感じながら赤い月を見ていました。
by nen_randir | 2011-12-12 17:25 | SMC100-300F4.5 | Trackback | Comments(4)

f0126204_17322454.jpg

ズームレンズにテレプラスを付けてトリミングしました。
う~ん。無理やりな望遠だからかピントがずれているのかちょっとぼけてしまいました。
もっと糸を引く様なシャープな写りを期待して絞り込んで撮ったのだけど安レンズじゃ難しいのかな?

今日は、日中ミニバラの植え替えをしていました。
鉢増しも含めて10鉢。
12Lの用土がすっかりなくなりました(笑)
香りのよい物、育てるのが難しいもの、簡単なもの、色々なミニバラです。
上手く枯れずに成長してくれるといいのですが。

今日はうつ病の方もちょっと調子がよかった。
写真撮る余裕があったからね。
せめて、毎日このくらいの調子が続いてくれるといいんだけど。

さて、明日はどんな日になるかな?
by nen_randir | 2010-12-08 17:43 | SMC100-300F4.5 | Trackback | Comments(8)

キクザキイチゲ

f0126204_11411926.jpg

Anemone pseudo-altaicaキンポウゲ科イチリンソウ属キクザキイチゲ(菊咲一華)

今年もこの花の季節がやって来ました。
昨年の様子はこちらから。

f0126204_1143437.jpg


三脚を持って行かなかったので開放で撮ったからフレアがひどいね(^_^;)
今度はちゃんと装備していこう。

まだちらほらと咲き始めたばかり。
タイミングを見てまた撮影に行きま~す!



☆お知らせ☆

カテゴリー欄にリンクと言うカテゴリーがあります。
こちらに僕がリンクしているものや良く見るサイトなどをまとめました。
まだ未完成ですが、カテゴリー別に分けてありますので良かったら見てみてください。

☆お知らせその2☆
ツイッター始めました!
誰かつぶやきに付き合って~(笑)

https://twitter.com/nenrandir
by nen_randir | 2010-02-13 11:45 | SMC100-300F4.5 | Trackback(1) | Comments(10)

福寿草

f0126204_6501955.jpg

Adonis ramosaキンポウゲ科フクジュソウ属フクジュソウ

シノニムの種小名である amurensis は「アムール川流域の」という意味です。
シノニムとは簡単に言えば別名。学名にも別名があるんですね。

f0126204_6554228.jpg

種名のアドニスはギリシャ神話では愛と美と性を司る女神アプロディーテーに愛される美少年の名前。
詳しくはリンク先を参照。手抜き?(笑)

キンポウゲ科の植物はトリカブトに代表されるように毒草が多い。
しかし使いようによっては薬草になる物も多い。
ニリンソウなどは山野草として食用される。

f0126204_72144.jpg

普通、植物は芽が出て葉が出てから花が咲くが、福寿草は初めに花が咲いてその後葉が出てくる。
初夏まで葉を繁らせ夏には地上部は枯れてしまう。
キンポウゲ科にはこうした植物が多いがスプリングエフェメラル、春の儚い花と呼ばれることが多い。

ま、能書きはともかく、この花が咲くと春の花が一斉に咲き出す。

パラボラのような花は天気がいいと開き、日が陰ると閉じてしまう。
これは、少しでもしべの温度を下げないように守るためといわれている。
by nen_randir | 2010-02-11 06:55 | SMC100-300F4.5 | Trackback | Comments(6)

翡翠

近所の公園に福寿草を撮りに行った。
そしたらなんかカメラマンが集まってるんだよね。
なんだろうと思ったらこの公園に住み着いてる翡翠を狙っていた。

f0126204_195568.jpg


カメラを木道の押さえつければ撮れるかな~と適当に三脚も持たずに出かけてきたのでさぁ困った。
人になれてる翡翠といっても野鳥は敏感。
そーっと木陰に隠れながら近づく。

f0126204_19582160.jpg


時折羽の手入れをしている。
顔が見えた瞬間にすかさずシャッターを切った。
手振れを心配して何枚も何枚も撮ったんだ。

f0126204_201391.jpg


どの写真も300mmF5.6
三脚があればもうちょっと絞ってシャープに撮れたかな?

福寿草は予定通り撮れました(^^♪
今度晴れた休みの日にちゃんと三脚もって出かけるぞっと(^^♪
by nen_randir | 2010-02-09 20:00 | SMC100-300F4.5 | Trackback(1) | Comments(16)