パーマン
サイズが大きいため表示に時間がかかると思いますがしばらくお待ちください。

先日姪っ子たちと出かけた藤子・F・不二雄ミュージアム
予約が取れたのが夕方のみだったので薄暗い場所でどこまで見れる写真が撮れるのかちょっと試してみた。

カメラはペンタックスのK-7。
レンズは広角ズームで広角側でF2.8が使える。
室内ではシャッター速度を稼ぐのにISO400で主に撮影しましたが、まぁこのくらいなら大き目のプリントでも問題ないなと感じた。
最新機種のK-3ならもっと感度を上げても見れるものになるだろうけど。

あいにく天候は曇り時々雨で外は薄暗い。
ってことでどこまで感度を上げられるか試してみた。
この写真はISO1600。
f4 1/125 +0.3 中央重点測光で撮影。
RAWからの現像時に周辺減光をかけたのみでノイズ低減等せずにリサイズなしで書き出した。
ファイルサイズが14Mほどになるので読み込みは重たいけどクリックするとフルサイズで表示されます。

拡大すると良くわかるけど高感度ノイズはそれなりに。
でもフィルムのノイズに似たような雰囲気に仕上がっていて違和感はないかなと。
フィルムの1600だと星の撮影など一部の用途に特化していたけど(味付けとしてスナップやポートレートに使うこともあったけど)デジカメなら必要に応じてその場で選択できるのはありがたいことですね。
ノイズ自体も以前と比べればデジカメっぽさがなくなってきたし。

ちなみにホワイトバランスはペンタックス独自のCTEという設定にしているので色乗りが強めになっています。

結果としてはまぁ満足かな。
フィルム時代にはほとんど使うことがなかった感度を気軽に使えるのは楽だし。
普通のプリントサイズならきっと気づかない程度のノイズだと思う。

姪っ子たちを撮ったのはほとんどISO400だったけどフィルム時代に良く使っていた感度。
あの頃と比べるとこのくらいの感度ならもうフィルムを超えているなと感じた。

by nen_randir | 2014-08-14 16:41 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(1)

ラン展2014

サンシャインシティで開催中のラン展を見てきました。
詳しくはこちら
第53回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2014「らんと共に生きる」

ふと行ってみようと、自分としては珍しくあっさり動けました。
ランは全くの素人なので綺麗に撮れたものなどだけ紹介します(^^;;

ラン展2014


ラン展2014


ラン展2014

青い花が綺麗なバンダ。
これは知ってる。
園芸店でも見かけることが多い。
着生ランなので根がむき出しのまま売られていることもあります。

ラン展2014

ポリブルボン。
花は小さくて日本のカキランに似たような色合いで僕も育てている強健種。
栽培が上手くないので花数が少ないけどいつかこんな風になったらなぁと眺めていました。

ラン展2014

これは色が凄いなぁと。
花の色でここまで黒いのってそうはないんじゃないかな?
蜜を吸いにくる昆虫などにはどう見えてるんだろう?
不思議な色のランでした。

ラン展2014

こんな紐みたいなものもなんか面白いなぁ。
でもここまで大株にするのって大変なんだろうな。
葉っぱも痛みがなく綺麗な緑色。

ラン展2014

まだ咲いたことがないけどラベルではこんな感じのランを育てています。
渋い感じで好きです。

最近展示会などではタムロンの広角ズームを利用することが多い。
マクロではないので等倍にはならないけど結構近くに寄って撮ることが出来るし狭い所でも取り回しがいいなと。
ワイド側が35mm換算で25mmくらいで程よい広角から標準までのズームレンズです。
スナップやこういう場所などいろんなところで使いやすい。
持っているマクロレンズは100mmなので離れていても楽に撮れるのはいいのですが画角が狭いのでこういう展示会などでは使えないことが多い。
広角ズームって結構使えるなーと10年くらい前のレンズだけど改めて見直しています(笑)

ランの生産者さんから山野草、チランジアなどいろんな専門分野の方々が出店してらして商品の方もなかなか面白いものがいっぱい。
食虫植物専門のお店も出ていて探していた虫取りスミレのエセリアナをお土産にしました。

会場は混みあってると言うほどではなかったのでじっくり見ることが出来ましたが電車や街中は人が多くて結構疲れちゃいました。
人ごみは苦手です。

ではまた。

by nen_randir | 2014-01-12 20:57 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(0)

光と影

ベンチ

今年初の散歩スナップ。
と言うことで明けましておめでとうございます。
非常にのんびりですが今年もよろしくお願いします。

年初のあいさつになじみの園芸店へ。
仲のいい店員さんとしばらく話しをしていたら都市部ではおなじみの某種苗会社が種苗業務を辞めてしまったとのこと。
そこで作っていた品種には自分も育てていたものも多く残念なことにそのブランドはなくなってしまったそうで。
でも、品名を変えて他の業者さんに譲渡したそうなので、すでに早春の花が名を変えて並んでいました。

ホーム

園芸店へ行こうと思ってついでだからとカメラも持って家を出ると、あそこに行くならこういう写真も撮ろうといろいろ考えをめぐらします。
一人電車のホームで影を撮っている自分が滑稽ではあるけどこういう写真が好きなのだから仕方ない。
もう少し陽射しの弱い所を探せばよかったかなとも思うけどまぁだいたい思いついた通りにはなってるかな。

ハナミズキ

家のそばにあるハナミズキ。
よく見ると枝の先には小さな球状の蕾が春を待っています。
条件がよかったのか昨年より蕾の数が多く思えます。

一番寒い時期に入り朝は氷が張っていることも増えました。
風邪に気を付けながら春を待つとしますかね。


by nen_randir | 2014-01-06 20:40 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(2)

散歩@生田緑地 12月6日

生田緑地 

Facebookお友達の桜さんと生田緑地に遅めの紅葉散歩をしに行ってきました。

ネコ

都心方面を見渡せる枡形山の山頂広場にネコが居ました。
人を気にするわけでもなさそうだけどきっちり距離をとっていてあっさり逃げられました(笑)

落ち葉

時間はそんなに遅くないけど日が低いから長い影ができています。

紅葉

林の間から鮮やかな色が。
ちょっと色が強いかな?
色温度を下げても良かったかも。

メタセコイア

緑地の中ほど、ゆるい谷底にはメタセコイアの木がいくつも植えられています。
鮮やかなオレンジ色に染まった葉がとても綺麗に輝いています。

メタセコイア

見上げると青い空とオレンジ色が綺麗に混ざり合っています。
鮮やかな赤や黄色の紅葉もいいですがこんな色も好きです。

D51

日も傾いてきて広場にある機関車を撮っておしまい。
お付き合いいただいた桜さんありがとうございました(^^♪



by nen_randir | 2013-12-20 15:14 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(0)

東高根森林公園

東高根森林公園

ちょっと出遅れた紅葉を眺めに公園に。
なかなかアップできずにいたので写真は12月4日のものですが(^^;;


ヤツデ

日陰で大きな手を広げているようなヤツデ。
ピカピカ光るような光沢の葉がお気に入りの植物です。


モミジ

モミジはそんなに多くはないですが今年は綺麗に色づいていました。
タイミング悪く曇ってしまいちょっと鮮やかさに欠ける残念な写真になっちゃいましたが。



石垣

石垣にしがみつくように這っているのはノブドウでしょうか?
これも綺麗に色づいています。

タチツボスミレ

石垣の隙間にはいろんな植物が根を張っていますが特に多いのがタチツボスミレ。
日当たりが悪くても構わないとあっちこっちに根付いています。


ツワブキ

日陰がちのところにはツワブキが咲いています。
晩秋から初冬まで季節の入れ替わりを教えてくれるような花。


東屋 

池の上にある東屋。
その周囲はモミジがあります。
谷戸のような地形で日当たりはよくないのですがまずまずの色づき。
秋には足元でヒガンバナが群生を作ります。


ネコ

公園には数匹の猫が住んでいて暖かそうな場所を探すと出会えます。
人を気にはしていないけどちょっと警戒しているのでなかなか傍に寄れません。

駆け足の晩秋を巡って数日後は生田緑地へ行ってきました。
そちらの写真も後程書いていきたいと思います。


by nen_randir | 2013-12-12 10:37 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(0)

初日の出

目覚ましでちょっと早めに起きて日の出を見てきました。
思った以上に人が多くてみんな考えることは一緒なんだなと(笑)
あいにく日の出方向にだけ雲がかかっていて隙間から上る朝日を見れただけでしたが頭上には月、後ろを見ると丹沢の向こうに真っ白になった富士山が見えました。
そそくさと写真を撮っていったん帰宅。

フロンターレワゴン

昼前に出かけた通り道。
地元川崎のプロサッカーチーム、「川崎フロンターレ」の事務所の前を通ったのでワゴンを撮ってきた。
気持ちのいい抜けるような青い空色をチームカラーとするフロンターレの活躍を期待しながら。

何事もなく普段通りに日付が変わっただけですが今年は珍しく初日の出を見に行ったりとちょっと気持ちが新しくなったような気分。
まぁそんなに変わることもないんだろうけど新年を迎えたって気分にはなりました。

少なからずみてくださっている皆様。
少ない更新ではありますが今年もよろしくお願いします(^^♪

2013年 元日
by nen_randir | 2013-01-01 17:18 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(6)

冬の大三角と柿の古木

冬の大三角

久しぶりに星の写真を撮りたいと思っていた。
家の辺りは街明かりが入り込んで星が良く見えないのだけどそれでも冬の大三角はよく見える。
久しぶりにマニュアル露出で撮るので大まかに設定を決めて一度試し撮り。
ファインダーを覗いても星は見えないので適当にあたりをつけて撮影。

狙い通り三角形が写りました(^^♪

柿の古木とオリオン座

そして近所にある柿の古木と星も撮ってみました。
左下にオリオン座が写っていますが残念ながら鉄塔が邪魔してしまっています(^^;;
明るく輝くのは満ちはじめた月。
露出が長いので満月のように明るく写りこみました。
古木をシルエットに星と月を上手く配置できたかな?

新年初写真はこんな感じ。
今年はどんな年になるでしょう?
by nen_randir | 2012-01-04 23:23 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(5)

蔵出し写真

スターバックス

ブログ仲間のbabathegiantさんの企画、つながり企画「2011年後出し写真」に参加させてもらおうとちょっと前の写真をあさってみました。

夕方から映画を見るのでせっかくならとカメラを持って出かけてた時のものです。
映画を見てからちょっとその辺をぶらぶらとして手持ちで撮れるものを探していた。
暗がりに浮かぶ看板が目に飛び込んできてややアンダーに撮ってみる。

店頭

ちょっといい加減なアングルで使うかどうか悩んでいたのでお蔵入りしていた写真。
なぜいい加減なのかというと、うつ病の影響で撮影に真剣に入り込むことができないからだ。
とりあえず撮ってその場を早く去りたいという気持ちが邪魔をするんです。

フィルム時代から写真をやっているせいか枚数を撮ってその中からいいものを選ぶというよりは1枚を大事にするところがあるので一つの被写体を1枚につめ込みたい気持ちがあります。

あれこれ考えて位置や絞り、露出を決めていきシャッターを切る。
その1枚はその瞬間にしか撮れないものだから撮ったらそこでおしまい。
その時の気分が1枚の写真に残るんですね。

早く去りたい気持ちと残したいイメージを突き詰めたい気持ちとの板挟みになるとどうもいい加減な写真になってしまう。
フィルム時代の1枚に込める気持ちをもっと思い出さないと思うこのごろです。

そんなことを考えながら蔵出し写真を選んでみました。
機会を与えてくれる企画を考えてくださったbabathegiantさんに感謝です(^^♪
by nen_randir | 2011-12-17 12:54 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback(2) | Comments(4)

庭のお客様


植物を育てていると色んな虫がやってきます。
その中でも毎年楽しみにしているのがアゲハチョウ。
と言っても成虫の写真ではないですけど(^_^;)
f0126204_22445236.jpg

セリ科の植物を食草にするキアゲハです。
近所にはセリ科の植物が少ないので毎年我が家のフェンネルに卵を生みに来ます。
今年も何匹かのキアゲハが旅立ちました。残念ながら羽化のシーンはまだ見れてないのですが(^_^;)
食欲旺盛な幼虫はもしゃもしゃとフェンネルを食べ、あっという間に丸坊主になっちゃいます。
この幼虫なんか茎を食べていましたw
f0126204_22483524.jpg

そこからちょっと離れた所にはカマキリが。
キアゲハを狙ってるのではないといいのですが。
庭にはカマキリも大事なお客様。小さな庭の生態系のバランスを作っている大事な存在。
家にはこのチョウセンカマキリとハラビロカマキリが住み着いています。
害虫が増えすぎないようにいつもパトロールをしてくれています。

他にもトカゲやヤモリなども大事なお客様。
害虫が増えるのを抑えてくれる捕食動物たちです。
まぁ彼らだけで害虫がいなくなることはないので最終的には人力で捕殺するしかないんですけどねw
f0126204_22565742.jpg

虫の被害をかいくぐってなんとかバラが咲いています。
蕾を齧られちゃうこともありますが庭の生き物とうまく共存をして行きたいと思います♪
by nen_randir | 2011-09-10 23:00 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback | Comments(4)