カテゴリ:A24mmF2.8( 14 )

大きなムクゲの木

f0126204_2223235.jpg

花が咲くまで気にもしてなかったのだけど、コンクリートの川に覆いかぶさるようにムクゲが育っていた。
不思議なのはムクゲって上に伸びる性質の樹木ってこと。
このムクゲは珍しく横に伸びて、しかも枝垂れるように川面にかかっていたんです。

この木だけでなく、隣に植えてあった白いムクゲも同じような樹勢をしていた。
植わってる場所の環境がそんな風に育てているのでしょうね。
f0126204_22285341.jpg

道路わきの白いムクゲ。

花が咲くと始めてそこにムクゲがあったんだと気がつくことがある。
歩くことが増えて、今まで気が付かなかったものがそこにはある。
まだ用事がないと出歩くことが少ないけど、写真を楽しむためにも少しずつ歩きたい。
by nen_randir | 2011-07-26 22:33 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(0)

お気軽スナップ

f0126204_22215415.jpg

ちょっと出かけたついでに久しぶりの広角レンズを持ち歩いてみた。
マニュアルの古いレンズだけどコンパクトで軽快に撮ることのできるレンズです。
f0126204_2224122.jpg

台風の吹き戻しの風は北の高気圧から涼しい空気を持ってきてくれた1日。
電車に乗って都心まで出たんだけど、結局そちらでは1枚も撮らずに近所の街中を撮ってきました。
f0126204_22263475.jpg

背の高いモミジアオイを見上げて撮ってみる。
もうちょっとすっきりした青空だったら良かったなと思いながらも、夏の暑さの和らいだ空に感謝。

また明日から暑い日が続きますが、長期予報では秋の訪れが早そうだとのこと。
今年の夏は短くなるかもしれませんね。
f0126204_22291970.jpg

道路わきの花壇にはランタナが咲いていて、鮮やかな色をちりばめていた。

震災後、写真を撮るにしても家の周りだけで、楽しんで撮ろうという気持ちがなくなっていました。
でも、ちょっとづつ変わってきているのかもしれません。

被写体を見つけてファインダーを覗きながらアングルを考え、露出を考えてると、もやもやしたものが晴れてくるような気分でした。

もう少し街を歩いてみよう。
by nen_randir | 2011-07-22 22:35 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(0)

台風一過の夕空

f0126204_2165592.jpg

まだ風は強いですが雲は切れて青い空が広がっています。
電線ばかりの空ですが(笑)

関東は山地で大雨が降ったようですが平地は風が強いだけで時々強い雨が降る程度。
でも西日本では被害の大きかった地域もあるようですね。
大きな爪跡を残した台風。
被害にあわれた方にお見舞いを申し上げます。

f0126204_21205616.jpg

久しぶりに24mmF2.8を持ち出して近所をちょっとだけ撮ってみた。
広角だけどこうして寄って撮っても面白いレンズですね。
こんど公園に持っていって色々撮ってみようかな?
by nen_randir | 2011-07-21 21:33 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(4)

ベランダ

f0126204_1434613.jpg

ベランダの写真を撮って見た。
と言っても一部だけだよ。お見せできないような部分もあるから(笑)
鉢を置く3段のスタンド。だんだんと多肉植物に占拠されてきています。
僕の部屋は2階で実家とは別に階段の出入り口が付いた二世帯住宅まがいの部屋です。
階段は北側なんですが日当たりは結構いいのでそちらもガーデニングスペースとなっていく予定(笑)

で、写真ですが、ちょっとWBをいじってみたらなんだか古めかしいような風合いになった?
面白いからそのまま現像してアップしてみた。
これとは別に心象写真見たいのを日記にアップしたのでそっちも見てやってください(笑)

ブログを書いているうちに外が明るくなってきた?
雨も上がってきたようだ!
久しぶりに近所の公園に行ってきま~す!
だいぶネタが切れてきたからね(笑)

f0126204_14391535.jpg

そうそう忘れるところだった・。
昨日、ラベンダーを買ってきたんだ。
でもね、普通今の時期だったら花芽が上がってきてる頃のはずなんだけどまだ冬の姿のままで成長期である春の雰囲気がないんですよ。
葉が銀色でしょ?これ冬の葉なんです。
春になるとグリーンが強くなってくるはずなんですけどね~
このまま花芽も付かずに夏を迎えちゃうのかなぁ?

↓ ↓ ↓ 多肉植物に一票ください・・・(笑) ↓ ↓ ↓

by nen_randir | 2008-05-31 14:10 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(8)

シロヤシオ

さてさて、山旅の続きをば(^^♪
今回はツツジの紹介です。

f0126204_22281534.jpg


Rhododendron quinquefolium
ツツジ科シロヤシオ(白八汐)

別名をゴヨウツツジとも言う。
葉がやや丸く先が赤くなるのが特徴。
花は葉の下側に咲くので満開にならないと意外と目立たない。
樹高はツツジの仲間では高く最大7mほどになるとか。

f0126204_2120478.jpg


葉はこんな感じ。
よく見るツツジとはだいぶ違いますね。

f0126204_22294485.jpg


ここ丹沢では標高が1000mを越えるあたりから多く見られるようになる。
日当たりを好むようで尾根や西側の斜面に多く見えるような気がしました。

f0126204_2231340.jpg


青空をバックに真っ白な花がとても清清しい。
分布は本州、四国の丘陵から山地にかけて。
愛子内親王様の御印として使われている花です。

f0126204_22313531.jpg

※100mMACRO

花は一般的なツツジより小さい。
アップが痛んだ花ですみません(^_^;)

f0126204_22322875.jpg


尾根に出てから先、斜面にはあっちこっちに白い花が咲いていました。

f0126204_20302886.jpg



f0126204_20313669.jpg


この辺りは標高1500~1600付近。
丹沢でももっとも高い地域です。
残念ながらお昼ごろになると水蒸気が多くなり遠くは霞んでしまい富士山はかすかに見える程度。
写真には写ってさえいなかった(笑)

何度も何度も撮っても飽きることなくカメラを向けていた。

f0126204_22331958.jpg

※Optio750Z

芝の間からバイケイソウも柔らかそうな葉を伸ばしていた。

f0126204_20394671.jpg

※Optio750Z

痛んでない葉を裏から撮ってみた。
なんともいえない明るいグリーン。
気持ちが和みます(^^♪

f0126204_21112758.jpg


Rhododendron wadanum
トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅)

中部地方から関東にかけて多いツツジ。
新緑に映えるピンク色ですね(^^♪

f0126204_21144431.jpg


さてさてツツジの写真もここら辺でおしまい。
次回は山々の写真でも紹介します。

ではでは(^^♪
by nen_randir | 2007-05-30 21:04 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(8)

見たいものがあった

f0126204_21413355.jpg


最近皆さんの所へご挨拶にいけずにすみません。
見させては頂いていますがご挨拶出来ずにいます。

私事でやや忙しい為(遊んでばかりなせいもあるのですが^_^;)しばらくコメントが出来ないことも多いですがとりあえず記事だけは書いていきたいと思います。

昨日は神奈川の西域、丹沢山塊に出かけていました。
目的は二つ。

一つ目は主峰、蛭ヶ岳に登ること。
丹沢主稜は南東の鍋割山から塔の岳、丹沢山、蛭ヶ岳と北に向かって湾曲しています。

丹沢山塊

今回は中心にある丹沢山から蛭ヶ岳を巡ってきました。
歩行距離17.7k、累積標高差約3500m、11時間のトレッキングでした。

前置きはほどほどにして写真の紹介です(^^♪
1枚目はトウゴクミツバツツジ。
これはまだ蕾でしたが満開の木は後ほど。。。

f0126204_22184041.jpg


堂平のブナの森。
ブナと言えば白神山地が有名だけど、ここ丹沢も立派な森があります。

f0126204_22502740.jpg


峪を挟んで向こう側は天王寺尾根。
帰り道に使いました。

f0126204_22534084.jpg


新緑の登山道は柔らかな木漏れ日が気持ちいい。

f0126204_22581948.jpg


丹沢山から宮ケ瀬湖へ延びる三ツ峰尾根の東面に広がる森。
登山道入り口の塩水橋から2時間ほど。

f0126204_23163898.jpg

※Optio750Zで撮影

登山道は堂平の南面を進み、天王寺尾根へ上ります。

f0126204_23131729.jpg


アセビとブナの美しい森が広がる尾根。
ここでもう一つの目的を先に果たすことが出来た。

尾根への急な登り、ブナの森をひたすら登っていく。
目当てのものはまだ見つからない。
急な登りに息を切らしながら時々周りを見渡してみる。


そして、、、



見つけた!

f0126204_23152063.jpg

※Optio750Zで撮影

シロヤシオ

これが見たくてここまで来た。

尾根道にぶつかると、突然目の前に白い花を咲かせるシロヤシオが目に入ってきた。
標高約1300m。
残念ながら上り詰めで疲れていたので最初の写真は失敗。
上の写真は帰りに撮ったもの。

シロヤシオはツツジの仲間の中では大型で樹高が5m以上にもなる。
栽培されている樹高の低いツツジしか見たことのない僕はただ感動するだけでした。

f0126204_23333995.jpg


さてシロヤシオはまた後日紹介するとして、、、(^^♪

倒木にアセビが芽生えていた。
紅い若葉が瑞々しい。

今回、ほとんど24mmで撮ってみた。
結構寄れるレンズなのでマクロ的な撮り方が出来る。
しかし開放付近はボケがひどくF5.6辺りからボケが綺麗になってくるようだ。
まぁ広角だからボケを使った立体感を期待しちゃいけないのかもしれないけどね(笑)


さて、
長くなってきたので続きは後日。

ではでは
by nen_randir | 2007-05-28 23:52 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(10)

夕日

f0126204_20392511.jpg


monochromeな月曜日(^^♪
24mmで切り取った江の島からの夕日です。

おまけ・・・素敵な物も見れた(^^♪
by nen_randir | 2007-05-21 22:00 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(12)

溪で見た花

f0126204_17143860.jpg

Sedum bulbiferum
ベンケイソウ科コモチマンネングサ(子持万年草)

毎年のように行く溪で毎年見る花なのですが今まで名前を知りませんでした。
気がついてみると仲間のメキシコマンネングサ(帰化植物)を近所で見かけます。
ありふれたものなのでしょうけど、あまり気にもしてなかった雑草。

f0126204_17195254.jpg


こんもりと茂った黄色い花が薄暗い溪を明るくしてくれます。

f0126204_17212076.jpg

※100mmF2.8MACRO
Cardamine leucantha
アブラナ科コンロンソウ(崑崙草) 

なぜ崑崙なんだろう?
謎は未解決です(笑)

f0126204_17225867.jpg

※100mmF2.8MACRO

いたるところに咲いていて、間違えることの無いくらいに特徴を覚えてきました(笑)

f0126204_17265339.jpg

Deutzia crenata
ユキノシタ科ウツギ(空木)

斜面にはいたるところにウツギの花が。

f0126204_1730426.jpg

※100mmF2.8MACRO

うつぎと名の付く植物は多い。
紫陽花の仲間のノリウツギやスイカズラの仲間のタニウツギなど。
空木の漢字は枝の中身が空洞だから。
そのような樹木にウツギと名付けられる。

f0126204_1736026.jpg

※100mmF2.8MACRO

山桜が咲いている。

f0126204_173621100.jpg

※100mmF2.8MACRO

終わりかけだがニリンソウも咲いていた。

f0126204_1737065.jpg

※100mmF2.8MACRO

水際ではオランダガラシ(クレソン)が白い花をつけている。
今まで気がつかなかったけど花を覚えると見え方が変わってくる。
そんな楽しさを発見した釣行だった。
by nen_randir | 2007-05-11 17:42 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(6)

ツツジ寺

f0126204_22593810.jpg


近所にツツジの名所になっているお寺があります。

神木山等覚院

f0126204_2332519.jpg


門をくぐると階段脇は満開のツツジ。
あまり大きな寺社ではないのですが一面に植えられたツツジが満開になってるのは見事です。
それでも今年は花付きがいまいちとのこと。
そういえば近所の公園もたいして花を付けてなかったな~

f0126204_2392784.jpg


それにしてもここのところ100mmマクロばかり使ってたのでどうも久しぶりに使う広角はしっくり来ない(笑)
しかも今にも雨の降りそうな曇り空で絞ることも出来ない。
ほとんど開放近くで撮ってるのでどうもシャープさが足りない気がします。

おまけはマクロ等で撮った写真です(^_^;)

等覚院

おまけ
by nen_randir | 2007-04-26 23:32 | A24mmF2.8 | Trackback(1) | Comments(11)

たまには見上げてみる

f0126204_142041.jpg


だいぶ体調もよくなりぼちぼち再開していこうかと。
たくさんのコメントありがとうございました。
お返事が遅れて申し訳ございません。
皆さんのところにもゆっくり遊びに行かせて貰いますね(^^♪

普段足元を見てることの多い僕ですが空を見るのも好きです。
暖かくなってくると霞がかかることが多くなってきますがこの日は気持ちのいい冬の空。

f0126204_146596.jpg


日差しが強く反射していて日陰になった道路に明るく反射するくらい強い光。
色温度を低く振ってみたら面白い雰囲気になりました。

さて今日は慣れない書類に奮闘しなければならないです(^_^;)
明日は午後から写真撮りに行けるといいなぁ
by nen_randir | 2007-03-03 14:09 | A24mmF2.8 | Trackback | Comments(10)