神代植物公園 

f0126204_21234265.jpg

最近、多肉植物にはまってる。
そんな中で先日リンクさせていただいたベランダ砂漠園芸のnabeayaさんのところで神代で多肉展がやっていると聞いて早速行ってみることにした。
それにしても今日は暑かったねぇ。
原付バイクで40分くらいで着くのかな?
でも途中、深大寺付近は道路工事で渋滞。。。。
すり抜けも出来ない狭さに今日の暑さ。。。
裏道知らないしな~とめげそうになりながら到着~~~(^^♪
f0126204_21235966.jpg

しょっぱなから疲れちゃったので写真はほとんど温室のものです。
で、その温室内で多肉植物展が開かれているんです。
でも展示よりも即売会の方に興味津々(笑)
f0126204_21241669.jpg

先日、寄せ植えで紹介した黒法師、大株が売っていたのでつい購入(笑)
その他いくつかついつい手が出て、挙句の果てにエアープランツまで購入(^^♪
育て方や注意点など売り子のおねいさんにいろいろ聞いてなんだかいろいろお買い物しちゃいました(^^♪
f0126204_21243285.jpg

暑さに疲れちゃったためゆっくり園内を見ていたわけではないのですが、つい時間を忘れて見とれちゃったのがこの藤棚。
なんといっても香りがとってもよい!!
リンクさせていただいているまりっぺさんから聞いてはいたけどこんなに香るとは知りませんでした。
日陰になった藤棚の下でしばらく休みながらブログ更新してボケ~っとしてきました(笑)
f0126204_212452100.jpg


f0126204_21251070.jpg

帰りは園内を一回りしてきたのですが途中でバイカイカリソウを見つけて一人舞い上がっていた(笑)
写真は後日ね(^^♪
園の入り口近くには山野草を展示しているコーナーがあって今まで図鑑でしか見たことのない野草の実物がいろいろ見れて楽しかった~
山野草の即売もしていたのですが、今一番欲しいのが野生のクレマチス、”カザグルマ”。
苗は見当たらなかったので種子はあるかな~と聞いてみたら昨日までは残っていたんだけどね~って言われて残念!!(T_T)
山野草の会に入ればすぐに手に入るよ~と誘われてちょっとぐらっと来ちゃいましたけどお買い物しちゃったあとではちょっと年会費に引いちゃってまたの機会ってことで。。。

帰り際、多摩川によってエアープランツをくっつけるのによさそうな流木を見つけてから帰路につきました(^^♪

植物園、楽しいですね~!

あ、多肉を見に行ったのに全然写真がないや(笑)

植物公園はここ!! ↓ 
神代植物公園
by nen_randir | 2008-04-30 21:53 | Optio 750Z | Trackback | Comments(14)

神代植物公園

f0126204_13471873.jpg

よい天気ですね!
暑いくらいの陽気にフラフラと出掛けて来ました。
リンクさせていただいてるブログさんで多肉植物フェアの情報をいただいて調布の神代植物公園に来ています。
藤棚の下で記事を書いていますがマリッペさんの所で聞いた藤の香りを堪能しています(^-^♪
50メートルくらいかな?
満開の藤の道。
素晴らしい香りが風に運ばれています。

多肉さんもちょっと買って初めてのエアープランツも購入してみました(^-^)v

帰ったらまたブログ書きますね~(^-^)v
by nen_randir | 2008-04-30 13:47 | モブログ | Trackback | Comments(6)

ツツジ 最終回

f0126204_2092416.jpg


f0126204_2094436.jpg


f0126204_20101043.jpg


f0126204_20103828.jpg


海外に持ち出されてアザレアと言う名で逆輸入されたツツジ。
華やかで八重咲きやフリルのついた様な花に改良されたアザレア。
華やかだけどやっぱりシンプルな日本のツツジが好きです(^^♪

もう少しすると地元丹沢の山々にもツツジが咲き出す季節がやってきます。
また後日、今度は野生のツツジを紹介したいと思います。

おわり
by nen_randir | 2008-04-29 20:16 | Optio 750Z | Trackback | Comments(12)

f0126204_2055365.jpg

ツツジ寺には約1000株ものツツジが植えられてるそうです。
樹齢も300年にもなるツツジがあるとか。
どれがそうなのかちょっとわからないけどなかなか歴史のあるお寺のようです。

それにしても折角Optio750Zが帰ってきたのにSDカード入れてくるの忘れちゃった(汗)
一眼も持ってきていたのですがたまにはとレンズはフィッシュアイ1本。。。。
結局入れ替えながら撮影しましたがそのせいか帰ってから読み込めなくて焦りました(゜o゜)
なんとか復帰できてこうして紹介できるわけですが画像にエラーが出て読み込めないと焦りますねぇ~

f0126204_20552352.jpg

ツツジの下にはシャガも咲いていました。
シャガって中国原産で古くから日本に入ってきてるそうですが元々突然変異の三倍体で種子が出来ません。
ではどうやって増えるの?
球根を作らず地下茎で増えていきます。
で、日本にあるシャガは元々一つのシャガだったと言われているんですよ。
人の手によって株分けされて全国に広まったんですね~
f0126204_2055463.jpg

明るいですね!
去年は曇り空だったのでしっとりした写真になりましたが今年は晴れて明るい日差しの下で撮影が出来た。
どちらがいいとは言い切れないけどきっとどっともいいんだろうな。
その時々、いろんな光がある。こんなのが好きって光もあるけどその時その時をうまく捉えて行きたいね(^^♪

もう一回くらい続きま~す(^_-)-☆

去年のツツジ寺はこちらから
by nen_randir | 2008-04-28 22:16 | Optio 750Z | Trackback | Comments(8)

f0126204_212294.jpg


ツツジ寺

今年もツツジ寺が華やかになる季節がやって参りました。
昨年は曇り空でちょっと早い時期だったのですが、今年は満開のツツジを見れました。
どんだけ満開かって?


f0126204_2193959.jpg

今日は日曜日。天気もよく訪れる人も多い。
でもこの花つきのよさをみたらもう(^^♪

f0126204_21112216.jpg

こんなに咲くものなんですね~
空とのコントラストの違いにちょっと苦労しますがフレアっぽくなった空の光とのコントラストも好き。
影の部分をちょっとだけアンダーになるように調整してます。
こんなイメージがなんか好きなんですね~(^^)v

part1としましたので、また次回もツツジ寺からです(^_-)-☆

つづく。。。
by nen_randir | 2008-04-27 21:23 | Optio 750Z | Trackback | Comments(10)

日曜の午後は・・・

f0126204_1451441.jpg

鉢植えの姫ライラックを少し摘んできてPCデスクに置いてみました。
かすかな香りが部屋に満ちています。
小さくてもライラックなんですね~
金木犀のようなやさしい香り。

f0126204_1473322.jpg

初めて育てているクレマチスに一番花が咲き始めました(^^♪
今年は咲かないかと思っていただけにとっても嬉しい~♪

朝は曇っていたけど晴れてきて洗濯物も干せたし何処に行こうかなぁ(^^♪
by nen_randir | 2008-04-27 14:11 | Optio 750Z | Trackback | Comments(6)

チゴユリ

f0126204_21162114.jpg

Disporum smilacinum
ユリ科チゴユリ属チゴユリ(稚児百合)
去年も書いてるチゴユリ。
今年もたくさん咲いてるのを見ることが出来た。

f0126204_21204563.jpg

日本中で見られる落葉樹林に咲く小さなユリ。
新緑で空が覆われる頃に咲き始めます。

詳しくは去年の記事をご覧ください。
すみませんちょっと疲れていて手抜きです(笑)
by nen_randir | 2008-04-26 21:25 | Optio 750Z | Trackback | Comments(2)

多肉ちゃんの植え替え

f0126204_2012126.jpg

前から欲しいと思っていた多肉植物があります。
近所の安いことで有名な花屋に寄ると寄せ植で売られていた。
画像の下にある黒法師というやつです。
土の表面はプラスチックのような砂を固めてあって倒してもこぼれないようになっています。
飾り物のようで、スプレーで色までつけられている。。。
なんだかかわいそうなのでばらして植えなおしてあげました。

f0126204_2054737.jpg

100均で買ったお皿に他の多肉も一緒に寄せ植にしてみました。
さぁ無事に育ってくれるかな~?
by nen_randir | 2008-04-25 20:07 | Optio 750Z | Trackback | Comments(8)

スミレ

f0126204_21443277.jpg

Viola grypoceras
スミレ科スミレ属タチツボスミレ(立坪菫)
日本はスミレ王国と言われるほどさまざまな種類のスミレが自生しています。
日本各地で変種などを含めて学名がついた物をだけでも250種はあると言う。
それだけに素人には判断のつかない差異もあることだろう。
僕のブログでは一応断定できたものだけ紹介していきたいと思います。
今回は2種、初めにタチツボスミレですが、そもそもスミレとは?
花の後ろに筒状に伸びる距が大工が使う墨入れに似ていることからスミイレ→スミレと変化したようです。
タチツボスミレは日本で最も多く、3月頃から咲き始めて大きな株になると株周りが50センチにもなると言う。
花の色は地域差があるようで白花も見かけることがあります。

f0126204_21445638.jpg

Viola betonicifolia var. albescens
スミレ科スミレ属アリアケスミレ(有明菫)
夜明けの空の色にたとえて名付けられたアリアケスミレ。
タチツボスミレと違ってこちらは葉が細いです。
こちらも花色に地域差があり、青っぽい色から有明の赤紫色までいろいろあるようです。

この株、面白いところに咲いていたんですよ。
公園の道路上の花壇にたくさん咲いていました。
花壇には別の植物が植えられていてその隙間に入り込むように咲いていました。
犯人はアリです。
傍にはアリの巣があって、アリが種子についているエライオソームを餌として持ち込んで不要な種子を巣の周りに捨てるんです。
それでアリの巣の周りに群生しているんですね。
見事な共生関係だと思いました(^^♪

他にもいくつか見かける種類もありますが今日はこの辺で。
また写真がたまったら紹介したいと思います(^^♪
by nen_randir | 2008-04-24 22:10 | FA☆85mmF1.4 | Trackback | Comments(12)

ジロボウエンゴサク

f0126204_19214147.jpg

Corydalis decumbens
ケマンソウ科キケマン属ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)

次郎坊に対して太郎坊があります。
太郎坊は伊勢地方の方言でスミレのこと。
その地方ではスミレとジロウボウの距(花の後ろに伸びる筒状の部分)を互いに引っ掛けて引っ張ってどちらが先に切れるか遊んだと言う。
よく、松の葉でやりませんでした?
太郎坊は全国的な名前にはなれなかったけど、次郎坊はそのまま和名になって残りました。

f0126204_19362173.jpg

昨年近所の東高根森林公園で初めてこの花を見つけた。
しばらくして花後に草刈りが行われすべて刈られてしまったと思っていました。
そしたら今年、昨年以上に咲いてるではないですか(^^♪
きっと種子が飛んだ後だったんですね~よかったよかった(^^)v

f0126204_19474671.jpg

近い種にヤマエンゴサクがあるが、花の付け根につく葉(包葉)に切れ込みがないのがジロボウ、手のひら状に切れ込みがあるのがヤマエンゴサクだそうです。
僕はまだヤマエンゴサクを見てないのでどんな違いかまだよくわからないんですけどね^_^;

キケマン属の植物はどれも似たような花をつける。
見た印象ではケマンとつく方がやや大きめな花をつけエンゴサクはやや小さい。
元々エンゴサクという名前自体は中国で漢方薬にこの仲間が使われていてその生薬名がそのまま付けられたとのこと。

小さな野草でも調べてみるといろいろ面白いです(^^♪
明日は太郎坊、スミレをアップしようかな。


関連記事:ムラサキケマン
by nen_randir | 2008-04-23 19:58 | FA☆85mmF1.4 | Trackback | Comments(10)