クリスマスローズ(ヘレボルス・ハイブリッド)

地植えであまり気にしていなかったクリスマスローズ。そろそろ新芽が茂ってるかなと見てみたら咲いていました(笑)
前回は2月後半に咲いてるので思いっきりフライングしたようですが思いがけないクリスマスプレゼントになりました(^^♪

本来はもっとピンクが濃いのですが寒さに十分あたってないせいか色が抜けてしまいました。
でもこれもまたいいなぁなんて思います。

冬至もすぎて日が徐々に長くなる季節ですが寒さはこれからが本番。
風邪に気を付けてお過ごしください(^^♪
by nen_randir | 2011-12-26 23:17 | Optio 750Z | Trackback | Comments(2)

クリスマス




何かをするわけではないけど毎年聞く曲があります。
みんなが幸せになってほしいと願うこの歌を聴くのが僕のクリスマス。

今年はいろんなことがありまだまだ大変な人たちがいます。
乗り越えるのは大変なことだけどみんなが幸せになれますように。

常に願っています。
by nen_randir | 2011-12-25 01:03 | 日記 | Trackback | Comments(2)

蔵出し写真

スターバックス

ブログ仲間のbabathegiantさんの企画、つながり企画「2011年後出し写真」に参加させてもらおうとちょっと前の写真をあさってみました。

夕方から映画を見るのでせっかくならとカメラを持って出かけてた時のものです。
映画を見てからちょっとその辺をぶらぶらとして手持ちで撮れるものを探していた。
暗がりに浮かぶ看板が目に飛び込んできてややアンダーに撮ってみる。

店頭

ちょっといい加減なアングルで使うかどうか悩んでいたのでお蔵入りしていた写真。
なぜいい加減なのかというと、うつ病の影響で撮影に真剣に入り込むことができないからだ。
とりあえず撮ってその場を早く去りたいという気持ちが邪魔をするんです。

フィルム時代から写真をやっているせいか枚数を撮ってその中からいいものを選ぶというよりは1枚を大事にするところがあるので一つの被写体を1枚につめ込みたい気持ちがあります。

あれこれ考えて位置や絞り、露出を決めていきシャッターを切る。
その1枚はその瞬間にしか撮れないものだから撮ったらそこでおしまい。
その時の気分が1枚の写真に残るんですね。

早く去りたい気持ちと残したいイメージを突き詰めたい気持ちとの板挟みになるとどうもいい加減な写真になってしまう。
フィルム時代の1枚に込める気持ちをもっと思い出さないと思うこのごろです。

そんなことを考えながら蔵出し写真を選んでみました。
機会を与えてくれる企画を考えてくださったbabathegiantさんに感謝です(^^♪
by nen_randir | 2011-12-17 12:54 | TAMRON SP17-35mm A05 | Trackback(2) | Comments(4)

皆既月食

月食の始まり
写真はトリミングしています。

12月10日は日本全国で皆既月食が見られました。
天候の影響で見れなかった地域もあるようですがこちらでは雲が多く時々隠れてしまいましたが観察には支障がない程度。

でも手持ちの望遠レンズがいまいちだというのを思い知らされました(笑)

前々から最大焦点で撮るとぼやけるなとは思っていたのですが思った以上にぼやけてしまい何度微調整をして撮ってもこんな写真が精一杯。

月食中間

そうこうしているうちに半分ほどかけてきました。
このくらいになってくるとだんだん光が弱くなりシャッタースピードが遅くなっていきます。
地球の自転で月は動いていますからあまり遅いと被写体がぶれてしまいますのでちょっと絞りを開きます。
時々雲に隠れるのをじっと待ちながらシャッターを切る。寒いこの時期にはつらい作業ですw
何枚か撮って確認のために部屋に戻るを何度も繰り返していました。

皆既月食

そして23時すぎから皆既月食が始まりました。
数十分の間月が地球の影に入ります。
地球からの反射光で鈍く光る赤銅色の月。

前回の皆既月食は11年前。
その時は曇り空でよく見えませんでした。
子供のころに見たときはなぜそうしたのかよくわからないけど滑り台の上に登ってみていた。

いろいろ思い出すことが多いなと改めて感じながら赤い月を見ていました。
by nen_randir | 2011-12-12 17:25 | SMC100-300F4.5 | Trackback | Comments(4)

今夜は皆既月食

Shadow

街中を歩いてると影を注視します。
特にこの時期は太陽が低いので影が伸びて面白い瞬間を切り取ることができます。
何気なく見ているものでも写真に撮ると面白くなるものもあるんですね。
でも携帯だとAEロックが使えないので思い通りの露出にするのがなかなか難しい(^^;;
歩く人のタイミングを計ったり絵になりそうな影を待っているのは、はたから見ると不審者に見えるかも(笑)


今夜は皆既月食ですね。
23時過ぎに月は完全に影に入ります。
影に入った月は赤銅色に鈍い光を放ちます。
前回の皆既月食は11年前。写真に撮ったのはもちろんフィルムでした。
うつ病がひどかったときに大半のフィルムを処分してしまったので手元にあるフィルムに残っているかわかりませんが確か天候が悪くて綺麗に撮れなかったように記憶しています。

今晩は天気もいいようですしデジカメなら納得いくまで撮り直しができるのでいい写真を撮れたらと思います。
観察する方は防寒をしっかりして暖かくしてくださいね。

久しぶりにわくわくしてきました(^^♪
by nen_randir | 2011-12-10 18:03 | iPhone | Trackback | Comments(2)

ハオルチアいろいろ

Haworthia blackbeardiana(MBB6842)
Haworthia blackbeardiana(MBB6842)

子株ができてきて里子に出す予定なのでいくつか写真を撮ってみました。
このブラックベルディアナ、今はボリシーっていうやつの変種ってことになってるようです。
たまに名前が変わったりするのでいまいちよくわからないものがいろいろw
子供がだいぶ大きくなったので根が出ているようならはずして里子に出す予定。

Haworthia leightonii JDV911105 Kayser's Beach
Haworthia leightonii JDV911105 Kayser's Beach

こちらはレイトニー。葉っぱが赤くなるハオルチアです。
紅葉しているわけではなくいつでも赤いw
半日陰で育てるともっと緑になるのかな。
葉緑素ってどうなってるのか気になるけど内側の奥の方は緑色をしているのでそこらへんで光合成してるのかな。
これも子供が大きくなったら里子にだす予定になっています。

Haworthia 紫オブツーサ OB-1
Haworthia 紫オブツーサ OB-1

でもって悩むのがこいつ。
なかなか大きくならない(-_-;)
買ったのはもうだいぶ前のはずだけど大きさが変わってないんです。
まぁ一時期うつ病がひどくて面倒見きれてなかったからなのかもしれないけどほかのハオルチアよりは成長が遅いようです。
とってもいい色をしているので増えてくれたら嬉しいんだけど維持できてるだけでも良しとしなきゃなのかな~
by nen_randir | 2011-12-08 11:45 | 多肉植物 | Trackback | Comments(0)

シャンテ・ロゼ・ミサト

Chant rose Misato シャンテ・ロゼ・ミサト
<デルバール>シャンテ・ロゼ・ミサト(2004年 フランス Georges Delbard作出 四季咲き)

春に大苗を地植えにしてしっかり根を張ったシャンテ・ロゼ・ミサトも秋の開花は最後を迎えそうです。

気温のせいかなかなか開かない花弁がギュッとしまってコロンとしていますが、こんな状態でも雨に強いから感心してしまいます。
花弁の多いバラって雨にあたると咲かないで傷んでしまうこともあるのにね。

Chant rose Misato シャンテ・ロゼ・ミサト

雨の中の横顔。

家は地植えするスペースがあまりないのでどれを庭に植えるか悩んでその一つにこれを選んだけどほぼ満足かな。
1年たった来春にどれだけ花を咲かせてくれるか楽しみ(^^♪
病気にも強いしなかなか優秀なバラだと思います。
数年後、大株になってたくさんの花を咲かせることを楽しみにしています。


f0126204_1651770.jpg



さて、以前も別ブログで日記を書いていましたけど違うブログで再開させました。
うつ病の状態などをそちらに書いているので、こっちは純粋に写真のブログにと使い分けていきたいと思います。
こっちはできるだけ暗くならないように気を付けて書いていますが本音は別の所にあります。

本来は写真のブログですので近所でも出かけて外の写真を撮りたいのですがあまり外出できないでいるので園芸記事が主になってしまっています。
以前からお付き合いいただいてる方にはちょっと申し訳なく思います。

調子が復活するまではこういう記事ばかりになりますがよろしくお願いします。
by nen_randir | 2011-12-04 16:47 | バラ栽培 | Trackback | Comments(6)

秋と冬の間

hibiscus

寒さからかだいぶ動きがゆっくりになったけどまだハイビスカスが時々咲きます。
夏の花ってイメージだからいまだに咲くのがちょっと不思議な感じもするけど暖かい地域では1年中咲くんです。
だからちょっとでも暖かい日が続くと蕾をつけちゃうんでしょうね。
さすがに寒くなってきたので枯らさないように暖かいところにおいてあげようと思います。

Cyclamen

代わりに今が旬と咲いているのがシクラメン。
寒くなると次々と花を咲かせています。
よく売られているのがこのガーデンシクラメンというやつ。
最近は八重咲きやフリル咲きなどいろんなタイプを見かけます。園芸品種もたくさんあって華やかですね。

そろそろ園芸も冬物がメインになってくる季節。先日は夏に枯らしてしまったクリスマスローズのニゲルを買ってきました。(安かったからw)
まぁまだバラも蕾が残っているのでもう少し楽しめると思いますが冬支度をしないといけない時期ですね(^^♪
by nen_randir | 2011-12-02 21:00 | FA100mmF2.8MACRO | Trackback | Comments(4)