Tillandsia pruinosa


Tillandsia pruinosa
Tillandsia pruinosa

こんな扱いができるのもTillandsiaの楽しい所。

今日は北風が強く晴れていても寒い。
寒くても鉢は強風で乾きやすいのでしっかりと水やり。
ふと気が付くとイカリソウの葉が出てきていました。
by nen_randir | 2014-03-06 15:50 | HD DA35mmF2.8Limited | Trackback | Comments(0)

チランジア ハリシー

Tillandsia harrisii
Tillandsia harrisii

よく行く園芸店から誕生月だけ使える商品券が届きました。
この時期ってあんまり植物にお金をかけることはないのですが幸いこのお店は幅広く植物を扱っています。
多肉植物かチランジアでもと思い出かけてみると白いチランジアが目に入りました。
いつも拝見しているブログにも出ていたハリシー スペシャルでした。
何がスペシャルなのかよくわかりませんが表面のトリコーム(白い粉のようなもの)がやや厚くて白さが増しているように思います。
で、それともう何点かを引き換えでお持ち帰りしました(^^♪

写真はちょっと遊んでみて青のクロスプロセスで現像。
青味が増して不思議な色合いになりました。フィルム時代には勇気がなくて注文できなかった処理もデジタルだとクリック一つで簡単にできるのが面白い。取り消しも簡単だし便利になったものだなぁと。

今日は途中まで進んでいたバラの冬剪定を終わらせました。
思うように咲いてくれない株は枝を減らしてみたり樹形や枝数をいろいろ考えてみました。

今年はどんなふうに咲くかな?

by nen_randir | 2014-01-14 20:09 | 観葉植物 | Trackback | Comments(0)

チランジアの水遣り

f0126204_21301588.jpg

通常エアープランツと呼ばれている植物群。
そのほとんどを占めるのがパイナップル科のチランジア属。
これらの植物は通常根を生やさない。
葉の表面から直接水と肥料を吸収します。

主な原産地は熱帯アメリカ。
高い湿度の中で生活しているのでほっといても育ちます。
でもジャングルと比べると湿度の低い日本ではそのまま放置すると枯れてしまいます。

だからたまにこうして水の中に漬けてあげます。

エアープランツは夜、水分を吸収するので夜漬けて日が出る頃に乾燥していることがベストな水遣り。
ま、慌てて早起きしなきゃいけないわけではないですけどね(笑)
だいたい午前中に乾いてれば大丈夫なのかな?って感じです。

一晩漬け込むのはだいたい月に1~2回程度。
普段は霧吹きでしっとりするくらいに濡らしてあげます。
これも夜ね。

暇~な夜にこうして漬物をしています(笑)

追記。
と当時は記載しておりましたが、品種によっては乾きを好む者、水を好む者様々です。
すべての種に同じやり方は通用しません。
まずその品種の特徴を学びそれらに合わせた管理が必要でしょう。
中にはソーキングの必要がないものもあります。
常に勉強。それに限ります。
2016/8/30追記
by nen_randir | 2009-02-25 21:39 | Optio 750Z | Trackback | Comments(10)

フンキアナ

f0126204_19271197.jpg

針のような葉が赤くなってるエアープランツのフンキアナを買って来たんです。
そしたら数日して写真のように真っ赤な花芽が出てきた(^^♪
f0126204_19433835.jpg

あっという間ににょきにょきと伸びてくる蕾。
f0126204_1949193.jpg

咲きましたぁ(^^♪
by nen_randir | 2009-01-19 19:52 | Optio 750Z | Trackback | Comments(12)

イオナンタ ドルイド

f0126204_041184.jpg

昨年かったエアープランツのイオナンタ・ドルイド。
小指の爪の先くらいの子株が2個ついていました。
最近子猫にいたずらされて子株を親株から取られてしまいました。。。
葉にはちょっとだけかじられた跡がありますが枯れることなく微妙~~~にゆっくり成長しています(笑)

ドルイドは赤や紫の花を咲かせることの多いエアープランツの中で白い花を咲かせるみたいです。
この子株が花を咲かせる大きさに育つまで何年かかるんでしょうね~~~?(笑)
気長に待ちます(^^)v

先日、フンキアナってエアープランツが開花したので近いうちにお花を紹介しますね(^^)v
by nen_randir | 2009-01-15 00:45 | Optio 750Z | Trackback | Comments(10)

アンドレアナ

f0126204_2334364.jpg


新年の挨拶したっきり放置してスイマセン(笑)

とても沢山のコメント感謝感謝でございます。
マイペースですが今後もよろしくお願いします!


子猫を飼い出してから甚大な被害になってる我が家のエアープランツ。。。
かじられて枯れてしまったり無残な姿になったものが多数。。。
でもこのアンドレアナのように子株をつけてる株も出て来て着実に成長してるんだなぁと楽しく見守っています(^^♪
ちなみにこのアンドレアナは子株が二つついています(^^♪
増えた増えたo(〃^▽^〃)o

フンキアナってのが増殖してるのでどなたかに差し上げようかな~
今度写真アップしますね~
by nen_randir | 2009-01-09 02:38 | Optio 750Z | Trackback | Comments(6)

チランジア

f0126204_0314776.jpg

Tillandsia funckiana
チランジアのフンキアナ。
すでに持っているのですが葉先の赤くなったものを見つけたのでつい買ってしまった(笑)
とても綺麗~~~o(〃^▽^〃)o
これから花でも咲くのだろうか?
チランジアは花期に色づくものが多い。
この売り場では花の咲いてるのも売っていたのですが咲ききっているので花の付いてないのを選んだ。
f0126204_0352073.jpg

ちょっとブレちゃった^_^;
根元には子株が3つついていた。なかなかお買い得な気分です(笑)
元々持っているフンキアナにも子株が3つついている。
順調に育てば立派な群生株に育ってくれるのかなo(〃^▽^〃)o
f0126204_0383761.jpg

Tillandsia harrisii
こちらはハリシー
均整のとれた姿とふわふわの柔らかい葉がお気に入り(^^♪
エアープランツはハマると楽しい!
基本的には霧吹きで葉に湿気を与えてあげるだけで育つから面白い。
近所の店に見たことがないのが大量に入っていた。
明日もまた何か買って来ようかなぁ(笑)
by nen_randir | 2008-09-02 00:54 | Optio 750Z | Trackback | Comments(12)

エアープランツ

f0126204_4274711.jpg

Tillandsia Andreana
エアープランツと呼ばれる植物群があります。
パイナップル科に属し熱帯アメリカに広く分布する植物。その多くがチランジア属でエアープランツ=チランジア(総称)と言っても過言ではないでしょうかね。
根を持たない不思議な植物です。
あ、パイナップル科だけどパイナップルのようには実は出来ないです。

余談ですがこの間NHKの趣味の園芸でやっていたけどパイナップルは葉がついたものを買ってきて上の葉で挿し木すると3年くらいで実が出来るそうですよ。
f0126204_43338100.jpg

Tillandsia ionantha
葉には良く見ると銀色の毛のようなものが生えてます。
これをトリコームと言い日本語では燐片とも呼ばれます。
エアープランツはこのトリコームから水分を吸収するので直接霧吹きで水をかけてあげる必要があります。ミスティングといいます。
f0126204_4401233.jpg

Tillandsia tectorum
中にはテクトルムのようにこんなに毛の長いトリコームを持つものもあります。
育て方にはトリコームの多いものほど乾燥に耐えると言われています。
僕はまだ育て始めたばかりなので正直良くわからない所なのですが。。。
根を持たないと書きましたが実際にはこの写真のように根が生えます。
でも根からは水分を吸収できません。
根は樹木などにくっつくために生えます。
f0126204_4433040.jpg

Tillandsia tricolor var.melanocrater
またこのトリコロールのようにトリコームをほとんど持たないものもあります。
こういったものは霧吹き(ミスティング)の回数を増やしてあげた方がいい。
今の僕の管理は週に2~3回ミスティングして月に1~2度ソーキング(一晩水に漬ける)をしている。
エアープランツは夜中に水分を取り込むので寝る前にやるくらいが丁度いい。
逆に昼間濡れていると蒸れて枯れることがります。

最近は100均でも売られているのを見かけます。
残念なことに乾燥しすぎて枯れたまま売られていることもあります。
かわいそうなので入荷直後についつい買ってしまったりしちゃいます^_^;
とは言っても種類はそんなに多くないですけどね。

そんなわけで(?)夜中にネコに起こされてしまったのでこんな時間(朝の5時)にブログ書いてます。。。
二度寝するかどうかちょっと迷ってます(笑)
でも薬が切れてるから寝れないかな~~~

ではでは
by nen_randir | 2008-08-24 05:08 | Optio 750Z | Trackback | Comments(14)

イオナンタ

f0126204_2134473.jpg

Tillandsia ionantha
エアープランツのイオナンタ・ロシータ
花の咲く時期に葉が色づくエアープランツは多いです。
でもロシータは普段から赤い。花の時期にはもっと赤くなるそうです。楽しみo(〃^▽^〃)o

ロシータは一度購入したことがあるんですが誤って枯らしてしまいました。
再度探してみたのですが見つからずネットで購入しました。
蓋を開けてみたら色濃い赤に驚き(^^♪

枯らしてしまったものはどうも水遣りのし過ぎのようです。
水が乾く前に日に当ててしまったことがいけなかったのかな。
今度は枯らさないように気をつけよう(^^♪

それにしてもTillandsiaって正確な読みはなんだろう?
一般的にはチランジアで通じるけどティランジアとする場合とチランドシアとする場合が見られます。
ラテン語はほぼローマ読みするのが普通ですのでチランドシアも合ってると思います。
でも多いのはチランジアなんですよね。
まぁどれも意味が通じるので良いのかな。
by nen_randir | 2008-08-13 22:00 | Optio 750Z | Trackback | Comments(4)

エアープランツの花

f0126204_22273719.jpg

追記↑ ↑ ↑
買ってきたばかりの写真があったので追加です(^^♪
これはOptioかな?
f0126204_20294834.jpg

ストリクタ・リジットリーフの花が咲いた。
買ってきた頃はこんなピンク色の苞に包まれていました。
f0126204_20301233.jpg

だんだんと苞が開いて。。。
f0126204_20304452.jpg

開花ですo(〃^▽^〃)o

ストリクタは育てやすいと聞く。
他に3株持っているのですがこっちは今年は咲かなそうです。
エアープランツは花が咲くと子株を作る。
この花の咲いたストリクタも秋くらいには子株が出来てくるかな。
楽しみであります(^^♪
種とか出来るのかなぁ?
まだ育て始めたばかりで知らないことばかり。
今後どうなるのか楽しみです。
by nen_randir | 2008-08-01 20:45 | FA100mmF2.8MACRO | Trackback | Comments(8)