タグ:ツバキ科 ( 7 ) タグの人気記事

椿

f0126204_20362275.jpg

Camellia
ツバキ科ツバキ属

椿ってとっても品種が多いですね。
仕事帰りに撮ったこの椿は調べてみると乙女椿という結構有名な千重(ちえ)咲き品種みたいです。

古来から親しまれてきた椿は万葉集の頃から楽しまれているそうです。
日本を代表する花木ですね!

この冬あちらこちらで椿を見ていた。
今になってみると写真を撮っておけばよかったな~って思う花が多い。
なんて思っているうちに椿の季節は終わってしまいます。
まだ寒い時期に椿を撮り歩いてみるのも楽しいのではないかな。

こうして好きな植物が増えていくんです(笑)

それにしてもこの乙女椿、完璧といっても良いくらい見事な花姿ですね。
この花だけが綺麗って訳じゃないんですよ。
どの花も乱れず綺麗に咲いています。
椿って改めて素晴らしいなぁって思うのです(^^)v
by nen_randir | 2011-04-11 22:16 | Optio 750Z | Trackback | Comments(6)

~椿~

f0126204_15154412.jpg

久しぶりに一眼レフを持ち出した。
近所の緑化センターに福寿草を見に行ったんだけど残念ながらまだどんぐりのような芽がにょきっと出てきたばかりだった。
来週くらいには開き始めるかな?

うろちょろとしていたら丁度いい具合に光が当たった椿の花を一輪みつけた。
日当たりが良くてそのままだとかなり明るく撮れてしまうので思い切って-2EV(笑)

僕好みのアンダーな露出にしてみました。

他にもiPhoneで撮った写真なんかもあるので交互にアップして行きたいと思います(^^)v

More
by nen_randir | 2010-01-24 15:14 | Sonnar135mmF3.5 | Trackback | Comments(2)

ツバキ? サザンカ?

f0126204_2331545.jpg

長い記事が続いたので今日は簡単に(^^♪

八重の花びらが幾重にも重なりシベを守るかのようにやさしく包み込んでいる。
素人にははっきりと断定できないが椿だと思います。

淡いピンク色がとっても清楚。
by nen_randir | 2008-03-27 23:38 | Sonnar135mmF3.5 | Trackback | Comments(8)

カンツバキ

またまたカンツバキです(^^♪

f0126204_20271251.jpg

camellia hiemalis nakai
ツバキ科ツバキ属カンツバキ(寒椿)

前回紹介したカンツバキはサザンカの系統。今回はツバキの系統のカンツバキ。。。。
って分けわかんなくなってきた(笑)
名札の学名を頼りに調べてみたのだけれど、どうも混同されている場合もあったり別名とされている場合であったりでますます混乱するばかり。。。(T_T)
もうどっちでもいいや!(笑)

先日、タクマクニヒロ氏のブログを読んでいたらこんな記事があった。
デジタル加工は是か非かって話なんですが、僕は有りだと思っていた。
タクマ氏も同じようで、フィルムの時はフィルターやフィルムの種類、感度などでイメージを表現していたそうです。(僕はそこまでこだわっていなかったけど)
デジタルではPCひとつでそのイメージを再現できる。
デジタル加工ってなんとなくマイナスのイメージがありません?
僕なんかは汚れをごまかしたりより鮮やかに色を変えたりって印象を持っていました。
でも最近は、写真を撮ったときふと頭に浮かんだイメージを再現してみようと思うようになってきてる。
空はもっと蒼かったなとか、この花もっと赤くしたいなぁとか、、、

今までは明るさやコントラストを調整することは良くやっていた。
で、ちょっとイメージを持って編集したのが今回のツバキ。
もちろん派手に改良するつもりはない。
ちょっとした味付けのつもり。
それで、、、
日差しを燦々(さんさん)と浴びていたのでややオーバー露出気味に調整してみた。明るくメリハリをつけて春の暖かい日差しを表現してみたつもりです。

対極に、、、

f0126204_20533585.jpg

日のあたった花びらの影を強調してちょっとアンダー気味にもしてみた。
僕のイメージは最初のほうがいいかな。
たいていの花はオーバー露出気味に撮るのが好きみたいです。
以前のチューリップなんかも偶然そう撮れたしね(^^♪

Flickrでみつけたツバキたち(^^♪
by nen_randir | 2008-02-20 21:04 | Optio 750Z | Trackback | Comments(10)

惜しいなぁ^_^;

f0126204_22322834.jpg

昨日はまたまたカンツバキを撮っていました。
マクロで花芯をクローズアップしたかったんですが、どうしても右下に葉が入ってしまう。
寒さでだんだんといい加減になってきた(笑)
あきらめてしまった1枚がこれです。。。

ツバキとサザンカの違い。
いろいろ調べてみた。
趣味の園芸に図入りの解説があった。
こんど確かめてみよう(^^♪
今撮ってる寒椿はサザンカの系統だからきっとサザンカの特徴を持ってるんだと思います。

カンツバキその2
カンツバキその1
植物一覧へ
by nen_randir | 2008-02-04 22:43 | FA100mmF2.8MACRO | Trackback | Comments(4)

またまた寒椿です。

f0126204_22444088.jpg

Camellia sasanqua cv.
ツバキ科カンツバキ(寒椿)

今度は50mmF1.2で引いて撮ってみた。
木漏れ日がわずかに花に射している。
すぐ隣では桜が春の到来を待っている。
いっぺんに咲きあっという間に散る桜も楽しみではあるが、冬の間ポツリポツリと赤い花を見せてくれるツバキもまた良いですね(^^♪

さらに調べてみると、、、
寒椿はツバキと名前に入るけどサザンカの園芸品種と先日書きました。
こちらに詳しく書かれています。
花の咲く時期や樹高などで区別されるそうですが環境や地域によって差もあるでしょうから区別は難しいのでしょうね。
原種でない限り寒椿=サザンカでも間違いではないようです。

園芸の世界は奥が深すぎますです。。。

コメント。。。
by nen_randir | 2008-01-31 22:56 | A50mmF1.2 | Trackback | Comments(4)

寒椿

f0126204_2051520.jpg

Camellia sasanqua cv.
ツバキ科カンツバキ(寒椿)

赤色が飽和したのかしら?
不思議な色に撮れました。

ツバキとサザンカ、僕には見分けがつきません(笑)
桜のように花びらが散るのがサザンカ、花ごと落ちるのがツバキと良く聞きますが、どうもそうとは言い切れないらしいです。
ただ、樹高はサザンカの方は見上げるほど高くなるのに対してツバキは一部を除いて人の背丈を越えることはないそうです。
写真のカンツバキは名札がついていたので間違いは無いかなと(笑)

調べてみると寒椿はサザンカの園芸品種のひとつらしい。
原種のヤブツバキの学名はCamellia japonica
カンツバキは学名の種小名(後半部分)がサザンカになってますね。
最後についてるcv.の符号は園芸品種の意味。

名前がわかっても結局僕には見分けがつかないと思います(笑)
まぁいいのです。
ともかくこれはカンツバキのようですから。

植物一覧へ
Optio750Z一覧へ

More
by nen_randir | 2008-01-29 21:18 | Optio 750Z | Trackback | Comments(8)