タグ:トウダイグサ科 ( 3 ) タグの人気記事

ポインセチア

f0126204_20411321.jpg

Euphorbia pulcherrima
トウダイグサ科トウダイグサ属ポインセチア
非耐寒性の多年草

写真は改良品種のプリンセチア

この時期になると花屋の店頭に鮮やかに並ぶポインセチア。
最近は様々な色が出始めました。
基本の赤からピンク、複色、ベージュなどカラフルですね(^^♪

鮮やかな植物で人気ですが育て方にはちょっとしたコツがいります。
 
f0126204_2051876.jpg

斑入りの品種

ポインセチアは短日植物で、日照時間が短くなると花を付けます。
合わせて、葉が鮮やかに色づきます。
だから街灯などのある明るい所に置いておくと色づく事も花を咲かせる事もありません。
手間はかかりますが日が落ちる頃に暗い場所に移動するか覆いをかぶせて暗くしてやる必要があります。
だいたい9月頃からこの処理をします。

中央アメリカ原産のポインセチアにとって正直日本の冬は苛酷な環境で、乾燥で下葉を落としてしまったり寒さで枯れてしまう事があります。
最低気温が10度を下回ると厳しいようです。

無事に冬を越せたら短めに切り戻すと株元から新芽が出てくるのでコンパクトにしたてる事が出来ます。


と、なかなか難しい植物なのでなかなか手を出せないでいましたが、今年は挑戦してみようと買って見ました。
でも乾燥で下葉が落ち初めています。水やりは充分なので室内管理してるのが原因なのかもしれません。
昼間はもっと日光に当てて、夜は暖かい暗い所に置いてあげて見る事にします。

さて、上手く育てられるかな~?
by nen_randir | 2010-11-29 21:08 | iPhone | Trackback | Comments(0)

プリンセチア

f0126204_19241295.jpg

Euphorbia pulcherrima
トウダイグサ科ユーフォルビア属

最近ポインセチアの色違いを良く見かけるようになった。
開発はサントリーフラワーズでピンク色の可愛い苞をつける綺麗なポインセチアです(^^♪

色は薄いピンクからホットピンクまで数種販売されていて日本乳がんピンクリボン運動に売り上げの一部を寄付しているそうです。

育て方はポインセチアと変わらないです。
原産は中央アメリカで、熱帯性の植物なので耐寒性はありません。5度を下回ると枯れる事があるので冬は室内が無難でしょう。
苞葉は日が短くなる秋から冬にかけて色づきます。
いわゆる短日植物で、朝顔同様日照時間が長いと色が出ません。
室内で育てる場合は日照を短くするためにダンボールなどで覆いをすると鮮やかに色づきます。

挿し木などで増やせますが、茎を切ると出てくる乳液には毒性があり触れるとかぶれが出る事があります。
実際、誤って食用して死亡事故も起こってるくらい強い毒性ですので注意が必要です。
挿し木をするときは必ず乳液を拭き取ってから。
ただし、サントリーのプリンセチアの名前で出回ってるものは登録商品ですので基本的に挿し木などで増やす事は禁じられています。

トウダイグサ科は世界中で見られる植物界でも大きなグループで日本にも幾つかのトウダイグサが自生しています。
多肉植物からポインセチアなどさまざまな種が園芸用に販売されていますが、どれも基本的に毒素があるので切り戻し時は乳液に触らないように注意が必要です。

折角写真撮ったから記事にしようと思ったら園芸指南記事になっちゃったww
去年から気になってるので今年は購入してみようと思います(^-^*)/

でわでわ
by nen_randir | 2010-11-03 19:59 | 日記 | Trackback | Comments(4)

フェロックス

f0126204_2356382.jpg

Euphorbia ferox
トウダイグサ科ユーフォルビア属フェロックス
サボテン???いやいや違いますトウダイグサ科の多肉植物です。
多肉植物はサボテン科とそれ以外におおまかに分けられます。
サボテンは棘の根元に綿毛で覆われている。例外もあるようですが。
これは棘の根元には何もないですよね。だから多肉植物。

トウダイグサってぇ~こんなのを想像してしまいます。
f0126204_03378.jpg

ウィキペディアより借用。
すらっと伸びた茎に灯台のように明るい黄色の花を咲かせます。
そこらへんでも見かける雑草です。
同じユーフォルビア属なのになんでこんなに姿が違うんだろう???
でも多肉植物があるなんて最近まで知らなかった。
普通同じ属なら姿が似ているのが一般的。
それなのにこの違いはまるで別の植物のよう。
f0126204_092534.jpg

う~んやっぱり不思議だなぁ
家にあるユーフォルビアはこんなのもあります。
f0126204_0172968.jpg

ユーフォルビア・カラキアス。
他に繊細な葉のキッパリシアスってのがあります。
f0126204_0203466.jpg

こんなの。
どれも同じユーフォルビア属ってのがいまだに信じられない。
多肉ではないほうはだいたい同じような花を咲かせます。
この多肉はどんな花を咲かすんだろう?
いまから楽しみですo(〃^▽^〃)o
by nen_randir | 2008-08-22 00:22 | 多肉植物 | Trackback | Comments(14)