タグ:ナデシコ科 ( 1 ) タグの人気記事

ハコベ

f0126204_22233938.jpg

Stellaria media (L.) Villars
ナデシコ科ハコベ属ハコベ(繁縷、蘩蔞)

春の七草のひとつ。
ハコベにはコハコベ、ミドリハコベ、ウシハコベなどいくつか種があります。
ハコベとはそれらの総称。
写真は多分コハコベかミドリハコベなのですが、オシベの本数で違うそうです。
下の写真ではオシベが5本見えるのでコハコベでしょう。

f0126204_22302011.jpg

春一番の吹いた日、砂埃まみれになりながら咲いてました。
花びらは一見10枚あるように見えますが良く見ると二枚が根元でつながっていてハート型になっています。
小鳥やウサギなどのペットの餌に使われることが多いですよね。
僕も以前飼っていたときは良く餌用に採ったものです。

ハコベは花の時期に刈り取って乾燥させたものを繁縷(はんろう)と言い粉状にすりつぶしたものと同量の塩を混ぜて歯磨き粉として使われます。
食用の場合は利尿、浄血作用があるとされています。
by nen_randir | 2008-02-27 22:45 | Optio 750Z | Trackback | Comments(6)