タグ:ムラサキ科 ( 3 ) タグの人気記事

雨の森林公園

Forget-me-not ワスレナグサ
勿忘草が咲いていた。
連日の雨で茂みは雨の重みで倒れ乱れていたけど碧い花が水滴をたくさんつけて咲いていました。
明日は晴れの予報。きっと倒れている勿忘草たちは太陽を喜んで起き上がるでしょう。

Forget-me-not ワスレナグサ
新しいバナーに使った元写真です。
大きな水滴を乗っけていました(^^♪
この公園は勿忘草にとって過ごしやすいようで、年々勢力を増して行ってます。
勿忘草が植えられているのは湿生植物のコーナー。
他の植物のコーナーにも侵食してます(笑)
儚げな花のようだけど強いですね~(^^♪

追伸:あ、1枚目、新しいペンタックスの現像ソフトを使いました。(これもシルキーピクスなんですけどね)K20Dの雅モードで現像してみました(^^)v
色の鮮やかさが結構好みです!(シルキーのver2と比べて)
使い慣れたシルキーピクスから乗り換えようかなぁ(笑)
基本はどちらも同じプログラムだけどインターフェイスが違うだけなんですよね。きっと。
シルキー2は使い慣れてきてるんだけどペンタの新機能は使ってみたい。
ん~悩みますなぁ~




↓ ↓ ↓ 新しいバナーに一票を(^^♪ ↓ ↓ ↓

by nen_randir | 2008-05-31 21:40 | Sonnar135mmF3.5 | Trackback | Comments(4)

キュウリグサ

f0126204_1950970.jpg

Trigonotis peduncularis
ムラサキ科キュウリグサ属キュウリグサ(胡瓜草)

ちいさな野の花を探しながら歩いてると水色のほんとに小さな花が目に入った。
なんだろうとしゃがんでよく見てみる。ムラサキ科の花だなぁ~
そっかーキュウリグサだぁ
変わった名前ですよね。たぶん想像された方もいるかと思いますが胡瓜の香りがします(笑)
試しに葉を一枚、揉んで見ると胡瓜の匂いだぁ(^^♪

f0126204_19545061.jpg

大きさはとても小さく一つの花は2~3ミリ程度だろうか?それでも連なって咲く様は勿忘草を思い出させる。まぁ同じムラサキ科ですから似ていて当然なのですが。
アジア一帯に生息する1年草で麦の伝来とともに日本に入ってきたといわれています。

普通なら見落としてしまうような小さな花ですが、視線を合わせてみると小さいながらにも綺麗な野草って結構あるもんですね~

 ↓ ↓ ↓ 胡瓜の香りに一票を! ↓ ↓ ↓



面白動画:カモメさん・・・・面白ニュースより
面白動画:一撃!!面白ニュースより
by nen_randir | 2008-05-28 20:11 | Optio 750Z | Trackback | Comments(12)

勿忘草

f0126204_20574199.jpg


Myosotis scorpioides
ムラサキ科ワスレナグサ属ワスレナグサ(勿忘草)

ヨーロッパ原産の帰化植物。
湿地を好み旺盛な繁殖力で群生を作ります。

中世ドイツの伝説ではドナウ川のほとりに咲くこの花を恋人ベルタのために摘もうとして川に落ちてしまった騎士ルドルフ。
ルドルフは最後の力を振り絞って花を川岸に投げた。
”僕のことを忘れないで”と最後の言葉を残して。

英名は"Forget me not"

和名はここから名づけられました。
花言葉は「真実の愛」「私を忘れないでください」。
伝説にちなむ花言葉。

f0126204_21122117.jpg


綺麗な空色の花ですね(^^♪

おまけは春と夏の間
by nen_randir | 2007-05-12 21:25 | FA100mmF2.8MACRO | Trackback | Comments(16)