カンツバキ

またまたカンツバキです(^^♪

f0126204_20271251.jpg

camellia hiemalis nakai
ツバキ科ツバキ属カンツバキ(寒椿)

前回紹介したカンツバキはサザンカの系統。今回はツバキの系統のカンツバキ。。。。
って分けわかんなくなってきた(笑)
名札の学名を頼りに調べてみたのだけれど、どうも混同されている場合もあったり別名とされている場合であったりでますます混乱するばかり。。。(T_T)
もうどっちでもいいや!(笑)

先日、タクマクニヒロ氏のブログを読んでいたらこんな記事があった。
デジタル加工は是か非かって話なんですが、僕は有りだと思っていた。
タクマ氏も同じようで、フィルムの時はフィルターやフィルムの種類、感度などでイメージを表現していたそうです。(僕はそこまでこだわっていなかったけど)
デジタルではPCひとつでそのイメージを再現できる。
デジタル加工ってなんとなくマイナスのイメージがありません?
僕なんかは汚れをごまかしたりより鮮やかに色を変えたりって印象を持っていました。
でも最近は、写真を撮ったときふと頭に浮かんだイメージを再現してみようと思うようになってきてる。
空はもっと蒼かったなとか、この花もっと赤くしたいなぁとか、、、

今までは明るさやコントラストを調整することは良くやっていた。
で、ちょっとイメージを持って編集したのが今回のツバキ。
もちろん派手に改良するつもりはない。
ちょっとした味付けのつもり。
それで、、、
日差しを燦々(さんさん)と浴びていたのでややオーバー露出気味に調整してみた。明るくメリハリをつけて春の暖かい日差しを表現してみたつもりです。

対極に、、、

f0126204_20533585.jpg

日のあたった花びらの影を強調してちょっとアンダー気味にもしてみた。
僕のイメージは最初のほうがいいかな。
たいていの花はオーバー露出気味に撮るのが好きみたいです。
以前のチューリップなんかも偶然そう撮れたしね(^^♪

Flickrでみつけたツバキたち(^^♪
by nen_randir | 2008-02-20 21:04 | Optio 750Z