ラベンダー夏越し中

f0126204_1125192.jpg

先日ラベンダーの夏越し対策をしました。
と言っても簡単なことだけですけどね。
一見葉が繁っていて元気そうに見えます。でも関東の暑い夏はラベンダーに取って辛い季節です。
あ、ちなみにイングリッシュラベンダーね。ここで言うラベンダーは。
ラバンジンラベンダーは夏でも元気ですo(〃^▽^〃)o
f0126204_120142.jpg

イングリッシュラベンダーは蒸れに弱い。
写真でお分かりでしょうか?
銀緑の葉と灰色になった葉が見えると思います。
夏は暑いと休眠して葉を銀色に変えます。
それでも耐えられない株元付近の葉は枯れて灰色になっています。
枯葉がパリパリになっているのが正常な状態です。でも雨に濡れると柔らかくなり蒸れてカビの温床になってしまいます。
そこでパリパリのうちに手でしごきとっておきます。
出来るだけ株元に落とさないように取り除きます。
f0126204_1243595.jpg

枯葉を取り除くとこんな感じになります。
ついでに細い枝を剪定して株元の風通しを良くしてあげます。

株元には小さな芽も見えますね(^^♪
秋になり涼しくなると葉はグリーンに変わってきて新芽が成長を始めます。
それまでは水遣りも少なめにして出来るだけ乾燥した状態を保ちます。
水遣りは土の表面が乾いてから1~2日してから。
休眠期に頻繁に水遣りするとかえってよくないような気がします。

ラベンダーの葉がグリーンに変わると秋の訪れを感じます。
まだまだ一月半は先でしょうけど頑張って暑い夏を乗り越えてね(^^♪
by nen_randir | 2008-08-08 01:33 | Optio 750Z