タグ:サクラタチツボスミレ ( 1 ) タグの人気記事

サクラタチツボスミレ

サクラタチツボスミレ Viola grypoceras f. rosipetala
Viola grypoceras f. rosipetala
スミレ科スミレ属タチツボスミレ

タチツボスミレの桜色をした品種。
品種と言っても園芸的なものではなく自然に存在する品種です。
大半のタチツボスミレは薄紫色で日本全土に分布します。
大抵普通に見かけるすみれがタチツボスミレです。
中にはこのように桜色をしたもの、色が抜けて白になったものなどいくつかの変種が見られます。

タチツボスミレの仲間は地上茎をもち、地を這うように広がっていき時に素晴らしく大きな株に出会うこともあります。

家の辺りでは通常のすみれよりやや遅く咲き始めてタチツボスミレが咲くとすみれの最盛期かなと感じます。
このころには桜(染井吉野)もほぼ散っていて春も中盤に差し掛かる季節の動きを感じる頃です。

このサクラタチツボスミレは庭の木陰に植えたもの。日光不足かちょっと葉が背伸びしています(^^;;
でも柔らかい日差しを浴びて綺麗な色に咲いてくれました。

バラにも蕾が付き始めていろんな花がその時を待っています。
にぎやかな季節になってきましたね(^^♪
by nen_randir | 2012-04-15 21:08 | FA43mmF1.9Limited